仕事の流れ

 

工程 内容 スケジュール 設計監理料のお支払い時期の目安

1

出会い

ウェブや実際に建った、お住まいをご覧頂き、ご興味を抱いていただけたようでしたら、まずはメールからでも御連絡お願い致します。直接お会いして住まいづくりについての思いや状況などを伺わせて頂きます。又私共の取組みやスタイルなどをお話させて頂きます。その日は一旦お引取り頂き、じっくり御検討下さい。本当にご納得頂いてから物事を進めさせて頂くのがベストですので即、プランニングを開始しましょう、とは申し上げません。

  無料

2

ヒアリング

じっくり御検討いただき、納得頂けたようでしたら再度ご連絡をお待ちしております。

実際に敷地を確認させて頂いた上、新しい住まい又はリフォームなどに対するヒアリングをさせて頂きます。

   

3

法令調査

又プランニングをスタートさせるに当り、諸法令調査等の諸調査を行います。

   

4

プランニング

プランニングとは住まいの基となる間取りや建物の外観や形状、断面、インテリアのデザイン、そして時には概算の費用などを割り出したりする一連の作業の事を言います。

平均おおよそ2~3週間程度の日数を必要とします。軽く考えがちですが、実はこの作業が最も重要な取り組みなのです。

2~3週間

 

5

プレゼンテーション

前段階のプランニングの完成次第、同案のプレゼンテーションをさせて頂きます。

基本的に私共のプレゼンテーションは平面図、模型、パース(空間を立体的に認識出来るように描いた図)などを用います。

   

6

設計監理仮契約

第1案でプランをお気に入り頂けましたら、この段階で仮契約をお願い致します。仮契約費用は一律10万円とし、本契約に到った場合には、そこから仮契約分の金額は差し引かせて頂きます。

又本契約に到らなかった場合には、当費用の返却は致しませんのでお気をつけ下さい。

本契約に到らなかった場合、お金を払ったんだからと言う理由で私共が提案する案を無断使用なさらないようにお願い致します。私共が作成する案には著作権があり、仮契約費用はあくまでも作業費用であり、プランを買い取るための費用ではありません。後に無断使用した事が判明した場合は、相当の費用を請求をさせて頂くことも御座います。

又第1案を気に入らなかった場合は、再度案の作成は致しますが、ここからは有料となりますので、お気に召さない場合はここでご辞退下さい。 2案目以降は1案に付き3~5万円程度の費用を受け賜ります。

但し、本設計に進んでいただいた場合は通算5案目までは無料でプランの作成を致します。(ここで言うプランの作成とはプレゼンテーションが出来る程度の案で基本設計のような本設計とは別のことです) この段階で設計監理費用のお見積りも提出させて頂きます。

又、資金計画書も作成し建物以外に必要なお金(税金、登記、行政納付金、その他の諸経費など)の計画書を作成致します。

 

10万円

7

基本設計&打合せ

仮契約後、プランの不備な点を是正変更していきますので整い次第、設計監理本契約をお願い致します。

1~2週間ごとの打合せ

この段階の打合せ次第で後のスケジュールが決まります。

 

8

設計監理本契約

設計内容に基づき、本見積りを施工者に依頼します。本見積りには2~3週間必要です。

1~1.5ヶ月程度

設計監理料契約総額の1/4-10万円

9

詳細設計

     

10

工事見積り

設計内容に基づき、本見積りを施工者に依頼します。本見積りには2~3週間必要です。

2~3週間

 

11

見積り調整、図面内容修正

一度目の本見積りで、予算以内におさまれば、そのまま、それが工事請負契約の金額となりますが、そうでない場合は、見積り内容や設計内容を見直し、減額案などを挙げ、予算調整し、それに基づき図面内容の修正をする事になります。勿論、一方的な調整ではなく一緒に打合せをしながら進めます。

2週間程度

 設計監理料総額の1/4

12

工事請負契約

見積り内容の調整が整えば、施工者との工事請負契約を締結していただきます。

   

13

着工

 

 

 

14

監理業務開始&打合せ

基礎工事の段階では現場の進捗にあわせ不定期な現場監理体制ですが、棟が上がれば、ほぼ週に1~2回程度、現場監理を行います。現場監理とは図面に基づいた施工がされているかや、施工に際しての注意点を現場に伝えたりする事を指します。

又、現場の進捗にあわせ住まい手の皆様にも現場にお越しいただき打合せをさせて頂きます。

 

設計監理料総額の1/4

15

中間、完了検査など

     

16

手直し工事

ここで言う手直し工事とは、引き渡し前に行う設計者や住まい手の皆様による建具の動作具合や壁、床の汚れなどを検査して頂いた結果を手直しする工事の事です。

   

17

竣工引渡し

   着工から引渡しまで平均5~6ヶ月程度

残額

18

定期点検、温熱測定

お住まいの完成後も定期点検などに伺います。又私共の設計内容が本当に住まいの環境性能として反映出来ているかを確認させて頂くための方法の一つとして温熱環境測定を実施させて頂いています。これは大層な測定ではなく、タバコの箱程度の大きさの測定器を24時間設置させて頂くだけで機械が自動的に測定をし結果を記録する物ですので、特段生活にご迷惑になるようなものではございませんので、ご協力のほど宜しくお願い致します。

   

 

最新情報

  • 出張記2

    2018.11.17 芦田成人ブログ
    時間経過が前後しますが、 事前の調べで高千穂には鉄道があることに気付いてました。 最初の訪問は日帰りの為、観光することも無くトンボ返りでしたが...もっと読む
  • 出張記1

    2018.11.16 芦田成人ブログ
    見積書が出来ました、との連絡を受け 先日、宮崎県の高千穂町へ3度目の訪問となりました。 前回は昨年の12月で雪が降るかもしれないとの予報でしたが、...もっと読む
  • プレゼン

    2018.11.01 芦田成人ブログ
    バイクガレージを持つ平屋 本日、プレゼンでした バイクと生活との関わり方を見つめて 適度な距離と関係性を探った案となりました。...もっと読む
  • 一歩前進

    2018.10.29 芦田成人ブログ
    先週末、入札中案件の工事業者が決定しました。 しかし、今回の仕事は形の残らない仕事です。 むしろ形を消す、お仕事です。 そう、解体工事のお仕事なんです。...もっと読む