芦田成人ブログ

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

2012.12.07

先日の講習の帰り道。

ふと、気になったお店がありました。

看板には「万年筆カフェ」と書かれていて、道路のレベルよりも数段下がった所にお店のフロアがあり、何か落ち着いてそうな雰囲気を醸し出していました。

看板を見るまでは、どこかのオフィスかな?とも思ったのですが

いえいえ、寛ぎの場だそうです。

急いでいた事もあり、場所だけは記憶に留めましたので、また時間の許す時にでも。

帰ってから、ネットで検索してみたら、ありました。

Pen&message

文房具好きの私にはたまらない空間、かもしれません。

2010.01.30

昨年末、「家具三昧な日々」と言うタイトルでエントリーさせて頂きましたがその際にご紹介させて頂いたお店のホームページで現在、私の事務所についてご紹介して頂いています。

で、実はこの時のエントリーをご覧になった、お客様からもお問合せを頂いたりと、とても素敵なお店ですのでご紹介させて頂きます。

京都府与謝郡与謝野町にある「ARIA」さんです。

実は、私が知る限りこれだけ商品が充実しているお店は他には無いと言っても過言ではないほど、充実のラインナップです。

特に椅子については名作椅子と呼ばれる物から日本の宮崎椅子までと家具好きにはたまらないほどです。

お店のWEB NEWS でもその作品が生まれた背景などが事細かに書かれていて、時折なるほど~と感心させて頂いています。

代表の有吉さんは、偶然にも私と同じ年で、少しお話させて頂いただけでも温和な感じが伝わってくる方です。

お店の方は、元あった倉庫に少し増築されたそうで、何となく元倉庫の内部を改装したウチの事務所とつくりが似ていて親しみが持てます。

R0017476c

どうですか、この写真に写っているだけでも、あっ~!と言うような物が沢山ありますね。

左手の白いケースの中には名作物がずらりと並んでいます。

実は、ウチの事務所にも宮崎椅子製作所のR+Rチェアを入れているのですが、当時は、こちらのお店の存在を存じ上げていない時期でしたので、今になってもう少し早く知っていたなら、絶対にこちらから購入していたはずなのにとさえ思っていたのですが、前回のエントリーの時にやっとこちらからXスツール(カイスツール)を購入させて頂いたのでした。

このブログをご覧になった家具好きの皆様も是非、一度お立ち寄り下さい。

特に北近畿の方はワザワザ阪神間に出なくても、いいのではないか?と思えるほどですよ!

最新情報

  • 建築散歩 最終章

    2017.03.26 芦田成人ブログ
    多くの建築を見て歩いた今回の旅で 最後に選んだのが、ここ「建築倉庫」 でしたが、実物を見て歩くことも候補として ありました。しかし、候補には美術館が多く...もっと読む
  • 建築散歩8

    2017.03.24 芦田成人ブログ
    今回の旅の終着点をどこにしようか? と考えた挙句、向かった先は天王州アイル駅 「建築倉庫」って何のための場所か、ご存知でしょうか?...もっと読む
  • 建築散歩7

    2017.03.23 芦田成人ブログ
    代々木競技場を後に、若者の街へ向かいます。 目的地は表参道です。 同潤会アパートがあった場所は 安藤忠雄さん設計の表参道ヒルズとなりました。...もっと読む
  • 建築散歩6

    2017.03.22 芦田成人ブログ
    吉村事務所のある目白は高級住宅街なんですね。 一区画がゆったりと確保されている感じがしました。 そんな目白を後にして、次に向かった先は 若者の街、「原宿」...もっと読む