芦田成人ブログ

2006年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

2006.11.27

11月25日、26日は「福知山の家」の完成見学会でした。

生憎、25日のスタートから午後1時30分頃まで私自身、別件で現場には居れませんでしたが、代役を立て、何とか対応。

午後からも切れ目無くいいペースでご案内出来たように思います。

しかし26日は午前中に皆様が集中し過ぎてしまい、対応する側が人手不足この上ない状況となってしまいました。(反省)

今回ご来場頂いた方々には、単純に見たいだけと言う方、今後の参考程度にと言う方、自分達の住いづくりにも反映させたいので説明まで必要な方、など様々いらっしゃると思います。

私共にはその見分けは付きませんので、質問されればいつでも真剣に答えますし、只見ておられるだけと言った状況でしたら、混雑度合いに応じて、お声も掛けられない事もある訳でして、今回は私共から、案内状を差し上げた皆様でさえ、応対し切れない状況になってしまった事をすごく反省しています。

只、数が集まれば良いと言う見学会にしたつもりではなかっただけに、会自体の開催方法にも一工夫必要かと思いました。

何を贅沢な事を・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、何よりも皆様のご来場が無ければ、こんな反省は生まれなかった事なのかも知れませんし、何よりも快く、会場として御提供いただきました、住い手さんのご協力が無ければ、なし得なった事だけに、やはり皆様の暖かい御協力に改めて感謝申し上げます。

最後に、ご来場頂け無かった方のために少しだけサービスショットを

福知山の家1

福知山の家2

 

 

福知山の家3福知山の家4

 

人気ブログランキングにも挑戦中!

皆様のワンクリックが明日への励み!御協力宜しくお願い致します。

 

2006.11.24

ウチの事務所の電動ポットは丸5年を経過しようとしている現在の段階で早、3台目となります。

1台目、中を洗おうと思い、何を思ったか水が並々と溜められた洗い桶の中へそのままドボン、あえなく水没となり通電不能。

2台目はつい数ヶ月前のこと、これまた中を洗った後、水を入れ暫くはちゃんとお湯も出ていたのですが、数日後に何故か通電不能。

そしてつい数週間前に3台目のポットをオープニングセール中の○○電機にて購入。機嫌よく動いていますが、お湯の出る位置が遠投型のようで、これまでの調子でカップを置くと必ず外れてより遠くにお湯を注いでいます。電動ポットでは結構有名なメーカーなのに、設計ミス?

デザイン的には1台目の○印○品ポットがお気に入りだったのですが、2台目以降は○印○品のある所まで足を運ぶ事もおっくうで量販店の物で我慢しておりますが、電動ポットだけは何故か、外れが多く、3台目も何年持つか今から、もう不安なのであります。

皆さんもありませんか?何故かハズレ電気製品を買ってしまう事って

本日は「福知山の家」の住まい手による検査と、私共の設計事務所検査を平行して行いました。十数か所の指摘事項がありましたが、その内の半分程度は午後から早急に手直し、して頂きました。なかなか、素早いです。

さて明日、明後日はその「福知山の家」の完成見学会を開催させて頂きます。

着々と、ご予約も頂いております。

報告は又、こちらでもさせて頂きますので、お楽しみに!

人気ブログランキングにも参加中!

皆様のワンクリックが明日への励み!御協力宜しくお願い致します。

2006.11.21

「福知山の家」の行政完了検査も無事合格となりました。

都会と違い私達のような地方の場合、確認審査機関があるにはあるのですが、管轄している機関が一番近い所で舞鶴まで(車で1時間少々の距離です)行かないといけないので、今回は確認申請の段階から書類を管轄の土木事務所(行政)へ持ち込みました。

只、行政側も戸建て住宅の場合は、今後出来るだけ民間機関へ持って行って欲しいらしく、行政側はもう少し規模の大きい他用途の物件や違反の摘発に従事したいとの意向から、民間機関とは上手く住み分けが出来ているようで、こちらとしては、1時間も費やすのであれば、出来るだけ近い所に提出したいのにと言う複雑な思いでもあります。

と言う訳で、次の物件からは住宅の場合は必然的に民間機関への提出となりそうです。

さて、検査終了後、明日以降だったら検査済証はいつでも発行出来るようにしておきますので、もう連絡はしないから取りに来てください、と言う事で帰って行かれました。

ほっとした瞬間でもあります。

次は、住まい手による最終の検査です。

人気ブログランキングにも参加中!

皆様のワンクリックが明日への励み!御協力宜しくお願い致します。

2006.11.20

朝から「綾部の家」の掘り方検査へ、着いてみると昨日来の雨により基礎ハンチ底部分が水没し、真ん中のベース部分が島のように、丁度古墳やお城の周りに張り巡らされた水路のような状態になってしまっていました。水没してしまったからと言って特段、問題となるような事はないのですが、強いて言うなら、水があると、この後の工事を進める事が出来ないと言う事位です。

island

水が抜け難い地質の様で、この後の作業の絡みから、監督さんは即水中ポンプを借りに走られましたが、幸い明日は晴れる模様で、さっさと捨てコンクリートを打っておきたい所です。

午後からは久々に昼間から事務所で次の物件の設計を煮詰めています。

さて明日は「福知山の家」の行政完了検査です。大きな問題は無いとは思いますので、即合格と相成る事を願います。

「福知山の家」の完成見学会を開催させて頂きます。

日時/2006年11月25日(土)、26日(日)

    両日とも 10時~16時

見学を希望される方はこちらから概要を御覧下さい。

人気ブログランキングに参加中!

皆様のワンクリックが明日への励み!御協力宜しくお願い致します。

2006.11.19

あ~、今週後半もバタバタでした。

水曜日、専門学校の講師業で1日拘束状態。

木曜日、今週2回目の「いろはにほへと」ではなくて「綾部の家」の材料検査と木配り作業で、朝から夕方までで、柱の分が一部を残し、ほぼ終了。残りの分は次週となりました。この現場は手刻み仕事と言う事で、工程もプレカット(機械で材料を刻む事)に比較すると、少し時間の余裕を持って動いていただいています。写真は番付けを打ち終わった柱の一部です。

再び、いろは

 

金曜日、「香住の家」の基礎立ち上がり部の配筋検査と午後からコンクリート打設立会い。配筋検査の指摘事項は数箇所で、その場で即座に対応していただけるように材料や職人さんの準備をしてもらっていたので、午後からのコンクリート打節も延期することなく出来ました。

只、気になっていたのは天候。これだけはどうしようもないだけに、心配の種でしたが打設前の小雨程度で何とかもってくれました。

所が、夜に住まい手から連絡があり、9時頃から断続的に雨が降り出したとの事で、基礎大丈夫か?と言う心配されている模様でしたので、打設終了から初期硬化に必要な時間を説明し、何とか安心して頂けたようです。

写真はコンクリート打節前の基礎立ち上がり部、アンカーボルトはいつものように先行施工してもらっています。写真の縮小段階で画が歪み、短足なアンカーボルトに見えますが、実際はきっちりと所定の寸法を確保しています。

配筋検査

 

土曜日、次週末に完成見学会を予定しています「福知山の家」の現場状況が気になっていたので確認へ、内部建具の建て込み作業が未だ続いていました。と言うよりも、前回の作業から連続して現場に入ってこられていた訳では無く、工場で出来た建具から順に運んできて建て込み作業と言う事で、先日でほぼ、建て込みが終わった模様、鍵も工事中の仮の物から住まい手に渡される物へと変わりました。

どんどんと、引き渡される状態に近づき、写真も撮ってみるのですが、どうも、K100D の発色状態は全般的に黄色味が強すぎて、部屋の奥の方の光量が不足する部分を白熱灯の明かり頼りで撮ってみると、一段と黄色味が増してしまいます。

かといってストロボ発光すると真っ白になってしまい、これはカメラ側の設定ではどうにもならない物なのかなあ?やはりソフト頼みで取り込み後に、編集するのが手っ取り早いのか?

こう言う時は、説明書を読んでみるべきなのでしょうね。

下の写真、少し黄色味が強いと感じませんでしょうか?

黄色味

「福知山の家」の完成見学会を開催させて頂きます。

日時/平成18年11月26日(土)、27日(日)

両日とも10時~16時まで

参加、御希望の方はこちらから概要を御覧頂き、お申し込み下さい。

人気ブログランキングに参加中!

皆様のワンクリックが明日への励み!御協力よろしくお願い致します。

2006.11.17

最近は現場に私よりも若い職人さんが多い。

と言うよりも私が歳をとっただけかもしれないのですが・・・。

そんな若い職人さん同士の会話で時々耳にする「マジっすか?」と言う言葉

傍で聞いていて、あまり耳障りが良くないのはやっぱり歳のせいでしょうか?

テレビの影響も大きいのかな?

やっぱり正しい日本語でなくてもいいけど関西人なら、「ホンマですか?」くらいまでに留めておく方がいいのでは?とも思うのですが、それとも余計なお節介なのでしょうか?

人気ブログランキングに参加中!

皆様のワンクリックが明日への励み!御協力宜しくお願い致します。

2006.11.16

一昨日は、完成見学会を予定しています「福知山の家」内部の床養生が外れ、ようやくフローリングが顔を覗かせました。

図面の指定等級は「上小」と言う小さな節が少しだけある等級だったのですが、実際に入っているのは「無地」、全く節のない物が入っています。

何でも、上小物がタイミング的に無い時だったので、一つランクが上がって無節の物を入れましたよ、と言う太っ腹な材木屋さんでした。

おまけに屋根に葺いている、ガルバリウム鋼板も図面指定は0.35㎜厚でしたが、これも市場に流通している物がタイミング的に無くて、殆どが中国に向けて出ているからと言う理由で、0.4㎜厚の物で葺きましたと言う板金屋さん。

おかげ、薄い鋼板によくある波打のない、マットな屋根に仕上がっています。

では少しだけ内観をご紹介。

建具屋さんが建て込み工事で微調整されています。

内観

 

そんな、>「福知山の家」完成見学会を来る、

11月25日(土)、26日(日)に開催させて頂きます。

両日共に10時~16時までの予定です。

概要はこちらから、御覧下さい。

人気ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックが明日への励み!御協力宜しくお願い致します。

2006.11.14

いろはにほへとちりぬる

をわかよたれそつねなら

むうゐのおくやまけふこ

えてあさきゆめみしゑひ

もせすん

ゐ→い、ゑ→え と呼びます。

いきなり、何を~?って感じですね。

では、これでどうでしょうか?

木配り

 

これで分かった人も沢山いらっしゃるでしょう。

そうです、番付なのです。

えっ、相撲に関係するの?

いえいえ、違います。

家を建てる時に、柱や梁をどの面をどう向けて、どこに使うかを決める作業としてこの番付と言うのを打ちます。これが打たれれば、その材の行き場所が決まると言う訳で、それが決まった事で、どの場所にどんな仕事がされるかも同時に決まる事になるだけに、重要な作業なのです。

と言う事で先日は、基礎工事の合間を縫って「香住の家」材料検査と木配り(上記のように番付を打ったりするために節の程度や木目、割れなどを確認する)作業でした。

どうも基礎工事に手間取っているなあと思っていたら、やはりこの時期の但馬の天気は、好天の日が続く事がないらしく、このままだと、棟上の天候も少し心配ですが、せめて2日間くらいは連続して晴れて欲しいと願うばかりです。

 

ちなみに、冒頭の「いろはにほへと・・・」は和歌から来ているらしいと、ある方から教わりました。

「福知山の家」完成見学会を開催させて頂きます。

詳細はこちらから御覧下さい。

人気ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックが明日への励み!御協力宜しくお願い致します。

2006.11.13

もぐら出現?

モグラ出現?

いえいえ、そうでは、ありません。

これは前回「柱状改良」のエントリーでUPしました「綾部の家」の改良完了後の現場です。

穴だらけになってしまいましたが、所々にセメント系固化材のあふれ出した後が見られます。

あふれ出すと言っても重機で攪拌する際に正転、反転をした折に少しあふれたもので、決して施工不良と言うわけではありません。

現場に立ってみると、荒地にかすかにセメント臭が立ち込めると言った感じで荒涼とした感がありますが、これから掘り方をする事である程度整った形になります。

これからが、がらっと変わって行く事だと思います。

乞うご期待下さい!

「福知山の家」完成見学会の概要はこちらから御覧下さい。

人気ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックが明日への励み!御協力宜しくお願い致します。

 

2006.11.11

「福知山の家」完成見学会を開催します。

日時/平成18年11月25日(土)、26日(日)

     両日とも 10時~16時 まで

見学会見学会2

 

 

塗る

初めての出会いから、約2年以上が経過、根気強く土地探しをされた結果、このような高台の見晴らしの良い所を見つけられ、この度、何とか竣工の目処がたち、住まい手の御好意により完成見学会を開催させて頂く事となりました。

この住まいは、「懐かしくて新しい」 そんな言葉がぴったり!

住まいの中心に位置する大黒柱、広い縁側、深く伸びた軒、珪藻土の塗り壁、コルクの優しい床、ビー玉、清潔感のあるやわらかな白、蓄熱暖房機、可変性のある間取り、etc

何だか懐かしさと新しさを持ったキーワードが混在していますが、そのような想いが一杯詰まった住まいです。

そんな住まいを御覧いただけるのは、たったの2日間です。

皆様のお越しをお待ちしています。

 

見学ご希望の方はこちらから詳細を御覧下さい。

 

皆様のワンクリックが明日への励み!御協力宜しくお願い致します。

最新情報

  • アンカーボルト検査

    2017.11.21 芦田成人ブログ
    先週に続き、今週も基礎工事です。 そして今回は基礎立ち上り部と アンカーボルト等の検査です。 検査するのは前回と同じ被りなどになりますが...もっと読む
  • 基礎配筋検査

    2017.11.20 芦田成人ブログ
    秋を飛び越して冬になってしまいましたね。 寒さで凍えそうですが、外で働く職人さんはもっと寒い。 そんなこんなで、先週末は基礎配筋検査でした。...もっと読む
  • 遣り方

    2017.11.03 芦田成人ブログ
    ようやく動き出した「街並みの家」 先日は「遣り方」(やりかた)作業でした。 建築には時々、分かり難い専門用語が 出て来ますが、この「遣り方」も、その一つと...もっと読む
  • 視察

    2017.10.27 芦田成人ブログ
    ちょっと視察に久美浜へ 前回、安藤建築のあった和久傳の森から程近くでした。 神戸に本店のあるBshopが経営するホテルです。...もっと読む