芦田成人ブログ

2009年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

2009.06.29

さて半年点検の後、少しだけ帰路を変更して網野町にある琴引浜へ立ち寄ってみました。

およそ1年ぶりの琴引浜

この浜へは2箇所からアプローチ出来ます。一つはメインの側(正式名称は存じておりませんが)、しかしこちら側は海水浴シーズン前にも関わらず、既に駐車場に停めるのに料金が必要との事で、係りのお兄さんが待ち構えていたので、あえなく退散。(ほんの少しだけ浜を見たかっただけなのでお金を払ってまでのつもりはしておりませんでしたので)

で、少し東へ移動し、もう一つの側、「遊海水浴場」(あそびかいすいよくじょう)から浜へアプローチ。

浜までは少し歩かないといけませんが、大した距離でもありません。

本格的な海水浴シーズン突入前のためか、少し漂着しているゴミが多いようにも感じました。

鳴き砂

 

で鳴き具合はと言いますと、いい感じで鳴いてましたよ。

鳴き砂2

 

水際を歩くとこのような小さな穴がポツポツと

筆を突っ込むと何かが取れると言う画を思い出し、落ちていた細い枝を突っ込んで見ましたが何も変化無し。

と、ここでふと電話を掛けなければと思い出し、ポケットに手をやると

ありません。

 

あれ?

あれ~?

 

反対のポケット、後ろのポケット

どこにもありません。

 

冷や汗タラリ~!

歩いてきた足跡を辿り、打ち上げられたゴミに目を配り

もう、必死。

 

やっぱり、厄年なのか・・・とつぶやきながら

まさか、海にちゃぽん?

最悪の事態を想像しながら

続々とやって来る観光客の足並みに逆行し、元来た道を辿り

 

 

ようやく車へ

ドアを開け、いつもの位置にも携帯はありません。

「もう、どーしよー」 の世界です。

 

最後の望みと空けたセンターコンソールの蓋

 

ありました。

あ~良かった~。

 

ほっと一息、もう海へ戻る元気も無く、後のスケジュールもあり

そそくさと帰路へついたのでした。

2009.06.27

今週2件目の定期点検で丹後へ

工事中からこちらの現場へ行く時は殆ど晴れ。

そして、今日は晴天とまではいきませんでしたが、心地良い風が吹き抜ける良い1日でした。

ダイニングテーブルに仕込んだ業務用の鉄板焼きプレートは大活躍との事で、あつかましくもその鉄板を使ったお昼までご馳走になりました。

やはり業務用、ガス火の火力も強く、厚い鉄板ゆえに余熱でも充分調理出来るのであっという間に人数分の料理が完成。

おいしかった~。

ウッドマイレージ

 

こちらのお住まいは京都府内産木材認証制度を使用した家で、府内産材の使用率もかなり高いと言う事から、このようなプレートを頂きました。と工務店さんが持参してくれました。

CO2削減量 3,093㎏ で府内産材を使用すれば必ず貰えるプレートでも無いそうで、特にCO2削減率の高い住まいに頂けるプレートなんだそうです。

プレートも良いのですが、このような住まいへの継続的な減税措置を講じて貰いたいものです。

2009.06.25

本日、御契約!

と言う事で姫路市で新たな住まいづくりのスタートです。

既に数度の打合せを経て、プランも固まりつつありますが全貌はもう少し先に

およそ1年後の竣工目標で進みます。

仮のタイトルを「つながる」とさせて頂きます。

「つながる」には色んな意味がありますが、もう少し先の全貌が明らかになる頃にでも一緒に紹介いたします。

 

帰り道、立ち寄った巨大ホームセンターが下の写真

ムサシ

 

ホームセンター ムサシ

売り場面積に比例して、置いてある物の種類が又多い事。

色々、物色しようと思いましたが後のスケジュールもありソコソコに退散しましたが、制覇するにはかなりの時間が必要となりそうな場所です。

 

2009.06.23

こもりっきりの日々を脱したら今度は、出ずっぱりな1週間、2日目

「2世帯3動線のリフォーム」の定例打合せ

このリフォームは一気に全てを進めるのとは違い、工期を区切って行われています。

と言うのも、自宅の1室を学習教室として使用されていて、その教室を中断することなく継続的に行いたいとのご意向に沿って、先に現在の教室とは別の部屋を教室にリフォームし完成させ、その後居住部分の工事に移ると言う段取りです。

定例打合せ

 

こちらの、お住まいは貫に竹小舞をかいて、土壁をつけると言った昔からあるスタイルのつくりです。この土壁の向こう側は玄関。(但し、玄関は現状のまま工事はしません)右手の部分に出入り口の建具を入れる予定です。

小さな1期工事ですが、そこそこ手は掛かるもの

住みながらのリフォームは居住部分に対しても気を遣います。

又、図面では読みきれない現場でのアジャストがとても重要。

上手く納まるように、考えを張り巡らします。

2009.06.22

雨予報の先日、翻って好天に転じ、おかげで今日は日焼けピリピリ、そして筋肉痛な1日を過しております。

昔とった何とか、で頑張れるかと思い参加したソフトボール大会、

全然動けません。

足はついてこん、ボールは投げれないで、ちょっと恥ずかしい思いをしながら、それでもようやく最後の方に、昔とった何やらが顔を出してくれたような・・・

結果は準優勝、頑張ったで賞 くらいが丁度いい感じです。

で結局、朝から夕方までの出場となった訳です。

これで1週間分の運動になったかも?

 

そんな今日は、筋肉痛の足をひきずり、赤い顔をしながら、およそ1年後の「sideriver ~ もう一つの川・余暇を楽しむ家」の定期点検

今年お子様が1人増え、上のお子様も沢山言葉を覚えられたようで、いっぱいしゃっべってくれました。

何だか、今年はウチの住まい手さんからはハッピーな話を沢山伺います。

ウチに来れば、みんなハッピーになれますよ~とでも言いたいような気分です。

 

定期点検は、と言いますと、壁紙と木部の取り合い部のちょっとした隙(木が痩せる事で生じる隙ですので施行不良ではありません)が所々にある程度で、大した問題もなく無事終了。

引き続き、この定期点検に便乗して、お問合せのあった方への、こちらのお住まいを見学して頂きました。

かなり勉強されているようでしたので、さ~て、どのようなご感想を抱いて頂けたのか?

 

すっかりと楽しい時間を過させて頂いたので、今回は写真撮るの忘れたので写真の掲載はなし。

 

さて6~8月にかけて6ヶ月点検、1年点検などのお住まいが、お待ちです。

又皆さんとお会いできるのがちょっと楽しみ!

 

2009.06.19

この時期、朝早く起きると色んな鮮やかさを感じる。

そんな鮮やかさをかなり寄って撮ってみました。

あるものは真正面からあるものは真横からこれだけ寄ると又違う世界も見えてきます。

朝のご褒美

 

朝のご褒美2

 

朝のご褒美3

 

朝のご褒美4

 

朝のご褒美5

 

朝のご褒美6

 

朝のご褒美7

 

朝のご褒美です。

 

2009.06.17

前回のエントリーで、つぶやいてみた朝方の生活

何と、頑張っています。以前よりも1時間以上早目に起床

そして、少し運動して朝食、そして1時間早めの始動とすこぶる快調です。

 

さて、そんな今朝も早起きをして「2世帯3動線のリフォーム」の現場へ

今日から解体開始。

職人さんは8時には仕事を始めると言う事で、それ以前に敷地の四方をお清め

新築のように神主さんまで呼んでと言う所まではしませんでしたが、神社で頂いたお札を飾りお酒と塩を持って敷地の四隅をお清め。

工事の完成と安全を祈願して

 

8時前になると予告どおりやって来ました、職人さん。

と言っても本格的な解体は明日から。今日は養生と据付の本棚を解体。

2間の長さがあるこやつは、なかなかの曲者ですが、再利用されるまで暫く別の所で保管される事になりました。

今日は写真なしです。

2009.06.13

梅雨入りしたとは言え、曇り空は続けどもなかなか雨粒が拝めない今週ですがようやく今日雨が落ちてきました。

なんだか、下腹に付いたお肉が重い感覚に苛まれ週の真ん中で望んだ、健康診断では、昨年よりも4キロも増えた体重の指摘を受けてしまいました。

単に、運動不足です。

 

そんな雨空が心配された今日は、ようやく「キッチンがお出迎え」の宍粟市山崎町の家の地鎮祭。

地鎮祭

 

そして、来週末からは「2世帯3動線のリフォーム」も解体工事が始まり、ようやく動き出した感が実感できるようになりそうです。

現場が無いと、どうも生活のリズムがおかしい。

これで、少しリズムが取り戻せる事が出来るようになれば、体重も減ってくるかな~?

な~んて少し期待しながら

今朝の早起きで、夏場の生活のリズムを朝方に変えてみようかと思っております。

やはり、朝の時間は気持ちいいし、考え事をするには午前中が良いと言う学術的裏づけもあるようで

と言いながら、こんな時間のブログ更新です。

トホホ!

2009.06.08

最近、気になっていた事の一つがようやく解決しました。

たわいもない事です。

移動の車中、対向車の商用トラックに貼ってある水色のステッカー、すご~く気になっていました。

べからず

 

すれ違う商用トラックのおおよそ80%程度に存在するこの水色の存在、

ついこの前まで、流行なの?と思っていたほど

現にFM802なんかのステッカーを車に貼るのってはやりましたもんね

お恥ずかしながら、その類の物だろう程度に思っていた次第ですが

つい最近、やっとその正体を目の当たりにする事が出来たのです。

べからず2

 

その水色の正体は、これです。

適合車

大阪府に流入する業務用車両を排ガス規制をクリアしたものに限定しようとするもののようです。

すでに東京都がこれに先駆けた試みを実施しているのは周知の事ですが

まさか、大阪も、いつのまに?

と言うのが正直な所。

さしずめ、このステッカーを貼っていない業務用トラックは大阪に入るべからず と言った通行章なんでしょうね。

先日、このステッカーをコピーして偽造し貼り付けていたと言う輩が逮捕されたと言うニュースも

 

個人的な見解ですが、この動きって東京、大阪と来た所を見ると大都市である神戸、名古屋、京都辺りも追随するのではとも、勘繰ってしまいますが・・・

さて、これからの展開は?

 

2009.06.01

今日から6月

間もなく梅雨入りと言う事でうっとうしい季節に入りますが、それまでの爽やかな季節を味わいながら過して行きましょう!

さて、週末は以前のエントリーで周知の通り、「2世帯3動線のリフォーム」の工事請負契約の立会い

リフォーム+おめでたいご出産を機に親子2世帯が、適度な距離を保ちながら一つ屋根の下に暮らすためのリフォームです。

当初、離れの新築と言う案も浮上していましたが、大きな住まいでもあり、一つの屋根の下と言う事にまとまり、後はトントン拍子?とは行きませんでしたが、まずまず順調に進みました。

所で、何故3動線なのか?と言う事ですが、

学習教室を併設している事から、習いに来る生徒さんたちの出入りする教室も今回のリフォーム工事の対象となる訳です。

現在、教室として使われている部屋を別の部屋に移動させ尚且つ、ご家族の動線と交錯しないような案を練ってみました。

とは言え、住みながら、教室の休業期間も設けずにする工事ですので、荷物の行き先を移しながら工期を3期に分ける事となり、リフォームとしては異例の長期間な工事になります。

全ての工事が終わるのは秋頃の予定。

 

その後、午後より、新規案件の初プレゼンへ

こちらの公開はもう少し先と言う事で

下の写真は「気になる街角」シリーズから

西脇市の某所、信号待ちの車内から、ふと脇道を覗くと、車を降りて歩いてみたくなるような遊歩道が

 

気になる街角

 

画的には柵の向こう側を撮りたかった1枚ですが、何せ信号待ちの車中と言う事でご愛嬌。

その時は気付いていなかったのですが、柵の下あたりをみると、以前は線路であったであろう痕跡がみられます。

そう言えばこの辺りまで昔は電車が走っていたと思いますので、この遊歩道はその線路であった跡を舗装したものと思われます。

どこまで続いているのか、いつか一度歩いてみたい風景です。

最新情報