芦田成人ブログ

2009年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

2009.11.24

兵庫県三木市で新しい住まいづくりが始まります。

薪ストーブの似合う、かっこいいよりかわいい家

新たな地域での展開で、又気持ちも新たになります。

本格設計も新たな年からとなりそうですが、楽しい住まいになりそうです。

と言う事で、以前ビーンズドームの写真をUPしていたのは、こちらの住まいのプレゼンテーションの後なのでした。

2009.11.18

完成見学会の詳細が決定しました

■ 宍粟市山崎町の家(キッチンがお出迎え)

  2009年12月5日(土)、6日(日) 両日とも 10時~17時

  こちらは完全予約制となっております。
  事前申し込み頂いた方のみに詳細をお知らせ致します。
  詳しくは ホームページ からご覧下さい。

■ 集う家(あかいさんの家)

  2009年12月12日(土)、13日(日)  両日とも 10時~17時

  こちらは自由見学です。
  詳しくは ホームページ からご覧下さい。

  
とご案内させて頂いたホームページがどうもアイコンや画像がエラーしております。サーバーへのデータ転送が上手く出来ていないようですが、現在原因調査中です。
しかしリンクは可能ですので、暫く我慢下さいませ。

2009.11.13

2世帯3動線のリフォーム工事も最終章の3期工事が始まっています。
今回はその3期工事の解体してびっくり!からのエントリーです。

一般に、リフォーム工事では解体した柱や土台が腐朽やシロアリにやられてスカスカと言った現象はつきものと言って良いほど、目にする確率は高いのですが、今回は非常に珍しいケース

R0016922c

これ、何だか分ります?

土台と柱の足元が炭化してしまっているのです。
火事で焼けた跡の木造の建物ってこんな感じだと思います。
手で触ると炭になる手前の木片がボロッと欠けて、構造的にも非常に危険な状態であるのが分ります。

当然、この部分は取り替えてもらう事になりますが、さて何故このような状態になっていたのか?

以前のこの場所は洗面脱衣室で火元は近くにはありませんでしたので、
推測となりますが、

何度か増改築やリフォームを繰り返されていて、この住まいの建築当初の頃のプランが、ここにお風呂の炊き口(当時は薪でお風呂を焚いていたと思います)かカマド等の火元が、この場所の近くにあり、直接火があたってはいなくて壁か何かの下に覆われていたけども、火力が強く、間接的にその影響を受け、次第にこのように炭化したのではないか?

と考えられるのではないかと思います。

それにしても、関係者一同、口を揃えて「初めて見るわ~」と言った非常に珍しいケースです。

2009.11.10

先週、ドームデビューを果たした芦田です。

と言いましても、工事中や野球観戦、コンサートでは何度かドームに入った事はありましたが純粋にグランドデビューしたのは、今回が初めて

真夜中のソフトボール大会
完徹なんて何十年ぶりでしたので体力面でも心配でしたが、意外や意外大丈夫なもんですね。

と記念に1枚

R0016956C

さて、新築現場も大詰め

■キッチンがお出迎えの「宍粟市山崎町の家」 完成見学会 12月5日(土)、6日(日)

■「集う家」の完成見学会 12月12日(土)、13日(日)

と2週連続の見学会が決定しました。詳しくは後日こちらか若しくはホームページ上でもお知らせ致します。

R0016967C

まず、こちらはキッチンがお出迎え「宍粟市山崎町の家」の階段です。
丸柱をアクセントに上り易く軽快な印象を受けます。

R0016975C

そして、こちらは「集う家」の階段、躯体骨組みと共に骨太なつくりとなりそうです。

どう、料理してやろうかと階段とにらめっこする、あかい工房の棟梁の背中。実は、この「集う家」はこの、あかい工房社長のご自宅でもあります。写真は社長の弟さんです。

そんなこんなで、どちらも残す所あと1ケ月とちょっと、これから現場の職人さんの数も増え、だんだん慌ただしくなる事が予想されます。

最新情報

  • 嘘やろ?

    2017.05.30 芦田成人ブログ
    今日の昼間、丹波市に光化学スモッグ注意報が 発令されたとのラジオニュースが流れました。 嘘やろ?こんな自然一杯の地方都市に そんなことがあるんですね。...もっと読む
  • サーキュレーター

    2017.05.29 芦田成人ブログ
    マンション調査第二段が始まっています。 住人さんのお休み合わせる形なので 調査日は必然的に週末と言う事になります。...もっと読む
  • 床下収納について

    2017.05.27 芦田成人ブログ
    一般的に床下収納と言えばフラットな床の一部に蓋を設け、蓋を開けるとその下に収納が現れる、と言った物ではないでしょうか?...もっと読む
  • 朝と夕

    2017.05.26 芦田成人ブログ
    前日の夕方と今朝では、こんなに空が違います。 建物も様々な天候に耐えないといけません。 暑さ、寒さ、雨、風、雪、紫外線、地震 実に様々な自然要素に耐えるために...もっと読む