芦田成人ブログ

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

2013.03.25

本日、基礎配筋検査のこちらの、お住まい。

長らく、名前が付いていませんでしたが、と言うよりも思い浮かばなかったと言う方が正しいのですが

ようやく、住まい手さんにも御了解を頂き「縁望(えんぼう)の家」と決定しました。

住まい手さんも色んなご縁で、ここまで繋がってこられた事、又この住まいや日常生活を通し、色んなご縁に恵まれる事を望まれ、そして南東に巡らした広い縁側から長閑な景色を眺めながら生活が出来る事に期待されています。

このような理由や経緯から、名付けさせて頂きました。

さて、夏ごろの完成に向けて工事スタートです。基礎配筋

2013.03.23

「桜・天空の家」見積があがって参りました。

結果は「オー・マイ・ガッ~」とも言える様な内容でしたので

VE案との格闘となりそうです。

結論だけ見て「高いっ」とだけ言うのはプロのする事ではありません。

内容を分析し、傾向を把握して的確な指摘をしないといけません。

工事開始まで、もう少しだけ時間が掛かる模様です。

 

2013.03.14

3月に入り、事情により一時中断していた「発展する家」の工事が再開されました。

まずはガレージ棟から、と言う事で先日は基礎配筋検査でした。

 柱脚ポスト

車2台分のスペースを少しゆとりをもたせて確保したために土間の中央にどうしても柱を建てないと構造が成立しません。

そこで独立柱の固定をするのに、ひと工夫して頂きました。

既製品柱脚金物のベースを広げるために鉄板を溶接してもらい、鉄骨柱脚のようになりました。

配筋全景

基礎の配筋全景です。

番付作業

その後、場所を移動して、同ガレージで使われる構造材の選木作業。

仕上がり前の材料表面は少しザラつきが残り、細かい木屑も残っており目鼻に影響を及ぼしました。

それでも何とか作業が完了しました。

月末は、いよいよ上棟です。

2013.03.08

来月から工事契約される物件に関して、木材利用ポイント制度の対象となるそうです。

一定割合以上の産地証明可能な国産材の利用案件に対して、以前にあった住宅エコポイントのような形でポイントが付与されるそうで、最大30万ポイント(1ポイント=1円相当)となるそうです。

期限は1年間だそうですが、国の予算が無くなり次第終了の早い者勝ちの制度です。興味が御ありの方はご一考下さい。

木材利用ポイント

 

 

2013.03.04

先日、梅田阪急百貨店で開催されていた柿沼康二さんの個展に行ってきました。

氏は風林火山のタイトルを書かれた書家さんでもあり、日曜日とも重なり、非常に多くの人で賑わっていました。

遠目から中を覗くと、並んでるの~?と思えるほどに見えたのですが、入口のビデオ上映を鑑賞している人が多く、中はそこそこ見て歩けました。

エントランス

内部は当然、撮影禁止でしたが作品の殆どに値段がついていて、1作品平均40~50万円と良い値段がついていましたね。

書なのか絵画なのか、芸術と言う領域分けがもっとも相応しいと思いますが、書の値段と言うよりも、この人が書いた作品だから、この値段と納得すべきものなのでしょう。

中でも一番のびっくりは、下の写真

一

「一」で、10,000,001円だそうです。値段の事ばかり書きましたが、実際に凄いと感じた作品もかなり沢山ありました。

偶然なのか、毎日お見えなのかは分りませんが途中から、ご本人も会場にお見えになり、金髪のいかつい風貌とは対照的に来場者の質問にも丁寧に応えておられる姿が印象的でした。

 

最新情報

  • ウールのような

    2018.02.20 芦田成人ブログ
    久々の更新となりました。 その間、「街並みの家」の工事も進行しています。 壁の断熱施工も始まっています。 構造材の太さと同じ厚みの断熱材も出ているので...もっと読む
  • うつろい

    2018.01.23 芦田成人ブログ
    雲の間を縫って時々顔を覗かせては 直ぐに隠れるお日様 直接、陽が射すとその暖かさは何ともありがたい そんなお日様の恩恵を建物の奥にまで届けたい...もっと読む
  • 23年

    2018.01.17 芦田成人ブログ
    もう既に多くの方やマスコミで取り上げられている数字ですね。 阪神大震災から23年。 お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り致します。  ...もっと読む
  • 寿命

    2018.01.16 芦田成人ブログ
    「街並みの家」定例の日 屋根の板金葺き工事が始まっています。 瓦屋根と同じ色にして街並みとの違和感を緩和 寒い中ですが、仕事も丁寧に進めて頂いています。...もっと読む