芦田成人ブログ

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

2015.11.25

本日、設計監理契約をさせて頂きました。

「翼を広げる家」と命名させて頂きます。

南側隣地からのプライバシーを守るために適度な距離を保ち且つ、陽射しを受け入れるための開口を確保したい。又、道路には背を向けて尚、コンパクトであること。これらの条件を整理し出てきた形が、このプランでした。

来春、着工に向けて実施設計スタートです。

又、設計を一通り終えていた「(仮称)直営の家」は、母屋との関係や諸般の事情により当初の思惑から少し変更しなければいけなくなりました。図面修正もかなりの量になりそうですが、こちらも2月着工に向けて進めて参ります。

翼を広げる家直営の家

2015.11.20

ここの所、業務報告のようなブログとなっておりましたが、少し趣向を変えてみます。

我々は、トイレのことを 「トイレ」 又は 「便所」 と呼びますね。

先日、少し早目に祖母の1周忌を済ませた際に伺った、お寺さんではトイレのことを 「東司(とうす)」 と呼び修行の場である、との説明を受けました。

その為に、他のどの場所よりも綺麗にしておく必要があるとも聞きました。

お寺さん、この東司を最近、新設されたばかりで、「どうぞ見ていって下さい」と言うことで拝見させて頂きました。

その後、「どうですか?」と思わぬ質問に即答できず「えっ、ええっと・・・」と口ごもっている間に話題は次へ

実は、東司を2つ造られていたのですが男女の表示がなかったので、それを聞こうか聞かまいか迷っている「ええっと」だったんです。

 

さて、話は変わりまして

「トイレ」のお話です。

思考や試案に煮詰まり、ちょっとトイレに立った際に、ふとひらめくこと経験された方いらっしゃらないでしょうか?

私の場合は非常に、よくあります。

このようなことから、もしかしたらウチの事務所のトイレにはひらめきの神様がいらっしゃるのかも?

と思う事があります。

少し前にも「トイレの神様」と言う歌がヒットしていましたね。この歌では心の綺麗さを謳われていたのかもしれませんが

ですので出来るだけ毎日、トイレの掃除をし、綺麗にすることを心掛けるようにしているのですが

皆様のお宅ではトイレに何かの神様がいらっしゃいますか?

もしかしたら仏様かもしれませんね。

2015.11.12

すっかり更新も滞ってしまいましたが、最近は日替わりで違う事をしていて、中々まとまって一つの仕事に没頭できていませんが、こんな時こそ集中力で勝負です。

さしずめ短期集中型が求められる訳です。

もっとも、自信は短期集中が、やや苦手なタイプなのですが、プロとして求められる素養でもありますので、やらなければいけません。

来年に向けて、数件の新築の準備やら、新たな取り組み、その他諸々で忙しくさせて頂いています。

そんな中、二期工事中の古民家リノベーション、そして引渡しは終えているものの、残り僅かの外構工事が終わらなくて、もどかしい高台の家。順々に確実に済ませて完工を目指して行きたいと思います。

長屋門

蔵と長屋門も、本日より腰板よりも上の下塗り工事が始まりました。

そして中庭に面し、蔵に繋がる東棟も間もなく工事完了です。

 

東棟

2015.11.02

夏の竣工後、植栽工事の時期を見合わせていた「高台の景色を生かしたピアノ教室のある家」ですが、そろそろ植え頃と言うことで

本日、施主さんと共に伊丹にある中島農園さんまで、お伺いさせて頂きました。

敷地は約3000坪と都会の中でこれだけ大きな土地を維持するのも、かなり大変なことと思いますが、帝国を築かんとばかりに事務所、農園、樹木病院があったり都会のオアシス的存在です。

しかし上空には伊丹空港を飛び立った飛行機が爆音を鳴らし飛び去って行くさまは、やはり街中を感じます。

そして、今回選択された樹木はシマトネリコ

植えられるスペースは1.0m四方強ですので、そんなに大きな物は選べません。

小ぶりで樹形の綺麗な樹を選んで頂きました。

上手く育って欲しいものです。

黒の外観に緑の樹、この色の取り合わせは結構、綺麗なんですよ。
シマトネリコ

 

最新情報

  • 建築散歩 最終章

    2017.03.26 芦田成人ブログ
    多くの建築を見て歩いた今回の旅で 最後に選んだのが、ここ「建築倉庫」 でしたが、実物を見て歩くことも候補として ありました。しかし、候補には美術館が多く...もっと読む
  • 建築散歩8

    2017.03.24 芦田成人ブログ
    今回の旅の終着点をどこにしようか? と考えた挙句、向かった先は天王州アイル駅 「建築倉庫」って何のための場所か、ご存知でしょうか?...もっと読む
  • 建築散歩7

    2017.03.23 芦田成人ブログ
    代々木競技場を後に、若者の街へ向かいます。 目的地は表参道です。 同潤会アパートがあった場所は 安藤忠雄さん設計の表参道ヒルズとなりました。...もっと読む
  • 建築散歩6

    2017.03.22 芦田成人ブログ
    吉村事務所のある目白は高級住宅街なんですね。 一区画がゆったりと確保されている感じがしました。 そんな目白を後にして、次に向かった先は 若者の街、「原宿」...もっと読む