芦田成人ブログ

2016年5月
« 3月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

2016.05.30

梅雨を前に動き始めた「翼を広げる家」、くもり空の今日から遣り方の開始です。

「遣り方」とは何も目印が無い敷地の中に建物の位置を出すために木の杭や貫板と呼ぶ板を張って、そこに基準墨を出す作業です。

これが狂っていると後々、大変なことになるだけに真剣勝負なんです。

しかも今回の建物は、建物の振りが90°ではありませんので余計にややこしいのです。

思い返せば何も知らない小学生の頃、通学路の田んぼの中に、遣り方であろう木杭が打ってあった事を思い出しましたが当時の自分は、これが何の目的で存在しているのか全く分かっていませんでした。

おそらく、道路拡幅のための遣り方であったのでしょう、何やらよからぬ事をしでかしていたのかもしれません。

と言う事で、工事関係の方、遣り方が狂ってしまっていたら申し訳御座いません。知らないとは、本当に恐いものです。

もし、この現場でそんなことをされてしまったらと思うと、本当に腹が立つと思います。

と言う訳で地縄張りの時と同じポイントで、つじつまが合わず、てこずりましたが4時間ほど掛けてようやく遣り方作業が済みました。

遣り方

2016.05.20

随分と陽が永くなりましたね。

田植えも終わり、水面に射す夕陽が美しいこの季節です。

本日、地元の神社社務所屋根替え工事の工事契約立会いの日でした。

思えば、最初にご相談を頂いたのが3年前です。

総代さんの間ではもっと前から話は挙がっていたそうですが、当初は建替えを、との事でしたが予算に配慮して屋根替えの提案をさせて頂きました。

元々、移築された建物だったそうで長年の風雪に耐えて来たものの、ある時屋根に積もった雪の重みで屋根の構造材が折れたそうです。

もっとも、雪の重みが直接の原因とは思いません。

雨漏りが放置されたか若しくは気付かずにいた事で材が腐朽し強度が落ちていた。そこへ雪の重みが加わり折れた。さしずめそのようなメカニズムだと思います。

建物は合掌造りの屋根組で下部の構造体の上に屋根が置いてあるだけの構造。在来工法に比べ、屋根替えも楽に出来ると思います。

そして、何とこの神社の発起には、ご先祖さんが尽力されたと言う書面が残っています。

そのようなご縁で、ご先祖さんが導いて下さったのかもしれません。

今度は改修の仕事になりますが、ご先祖さんから引き継いだ歴史を次に繋げられるように尽力したいと思います。

水面に射す夕陽社務所

 

2016.05.10

週末に入るホームセンターのチラシ、職業柄、合板類などには自ずと目が行きます。

確かに安いのですが、よーく見ると「F☆」

えーっ!

私が合板を使う場合は「F☆☆☆☆」(通称フォースター)が当たり前ですが、それよりもはるかに☆の数が少ない商品が未だに販売されていることに驚きです。

せめて「F☆☆☆」(通称スリースター)程度なんだろうと思っていましたが、それよりもはるかに下

この☆の数が何を表すかと言いますと、シックハウスに関連するホルムアルデヒドなどの有害物質をどの程度含まれているかを表すもので、☆の数が少ないほど、そのような物質を多く含んでいる事を表し、最も少ないとされている物が「F☆☆☆☆」(フォースター)です。しかし、フォースターとて含んでいる事には変わりありませんので、全く受け付けない体質の方には他の選択肢を考慮しなければいけません。

即ち、全ての合板をホームセンターで仕入れようとされる方はシックハウスを招く事になり兼ねません。特にDIYで10㎡を超える小さな小屋などをされる場合は要注意ですし、このような建材を使用できる面積は建築基準法により制限を受けますので、自ずと違反建築物を作っていると言うことを頭においてください。

ホームセンターを攻めている訳ではありませんが、量的な限界がありますよと言うことを知っておいて頂きたいと思います。

2016.05.08

4月の更新が1度も無いまま、とうとう5月になってしまいました。

新しい試みを模索中であったり、他物件も重なったりと色々と慌ただしい4月でした。

引き続き、状況は進行中ですが現場が始まれば少しは、落ち着いてほしい願望はありますが、さて・・・。

丁度、晴れ間が続いた2日間でしたが、今日は日頃の行いが良かったのか、「翼を広げる家」の地鎮祭でした。

建築確認申請書が未だ下りていないため、実際の着工はもう少し後ですが、それでも幸先良いスタートです。

秋ごろの完成目指して、頑張ります!

地鎮祭

最新情報

  • 西陽射す

    2017.09.22 芦田成人ブログ
    先日のお住まいは、ひな壇状の土地で 道路面よりも一段高い場所に建っています。 その差、およそ2.0mで、おまけに西向きで 道路よりも前の敷地もどんどん下がって行き...もっと読む
  • 見学会の心得

    2017.09.21 芦田成人ブログ
    見学会と呼んだり、オープンハウスと呼んだり 呼び方にも色々ありますね。 ここでは、あえて見学会と表現しましたが どちらでも構いません。...もっと読む
  • 宗教的スペース?

    2017.09.20 芦田成人ブログ
    今日の写真は、先日紹介した住まいと 同じ住まいなのですが、 陽の当たり方、照明の有無で全く違った印象を お持ちなる方も、いらっしゃることでしょう。...もっと読む
  • 柿渋塗料

    2017.09.19 芦田成人ブログ
    今回の台風、各地に大きな爪痕を残しましたが 皆様の地域では如何でしたでしょうか? 間もなく、栗、柿のシーズンですが 柿や栗は建築にとっても関係があるんですよ。...もっと読む