芦田成人ブログ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

2017.05.15

去る5月13日土曜日に須磨区の団地イベントに

お邪魔してきました。

このイベントには、リノベーションでお世話になった

お住まいが、見学会場として協力されていると

お伺いしたことがきっかけでお邪魔したのですが

そもそも、このイベントに関わることになった経緯を

お伺いすると、偶然の産物と言いますか、

引き寄せあったと言いましょうか、

不思議なご縁のように感じました。

住まい手奥様がゴミを出しに出た所、

たまたま神戸女子大学の生徒さんがフィールドワークで

この辺りの団地の調査に来ていたそうで、

リノベーションした話をされた所、見学の流れになり

大学に戻った生徒さんが教授に報告し

他の生徒さんを引き連れて、次から次に見学に訪れたそうです。

そこからは、神戸市と大学の繋がりで

必然的にどんどん繋がっていったそうですが、

奥様のゴミ出しが、後5分ずれていたら、

この出会いは無かったものと思います。

それで、私の目的はと言いますと、

多くの見学者が訪れた場合に、住まい手さんのサポートで

説明が出来ればと思ったこと

神戸市が関わるイベントとの事ですので、

公が関わることでイベントの発信力や信頼も上がります。

そう言った意味で、イベント運営がどのように

行われているのかを知ること

他のお部屋も見学会場として公開されるとの事でしたので

どのような仕事がされているのかを確認すること

当住まいに見学に訪れる方のニーズや意識を調査することが

大きな目的でした。

このイベントには主催者でも関係者でもないために、

あまり出しゃばった事は出来ませんでしたが

どのような点に関心を持たれたのかを知ることも出来ましたので

今後の参考にして行きたいと思います。

尚、神戸市ではこれまで鶴甲で、同じような企画を展開されたようで

一定の実績を上げたそうです。

高倉台は鶴甲よりも、もう少し規模が大きい団地との事で

今後、この地域での団地再生の取り組みに注力されるそうです。

団地カエル イベントの詳細は左リンクよりご確認下さい。

尚、リンク先「すまう」タブをクリックして出てくる

本棚の前に腰かける女性が写っている部屋が

私共が設計監理させて頂いたお部屋です。

写っているモデルさんは神戸女子大の学生さんとの事です。

本棚メルマガバナー


◆メルマガのお知らせ

本年から創刊した芦田成人建築設計事務所独自の

住まいづくりの情報をメルマガとして発行しています。

先月、今月の特集は「住まいの暑さ寒さについて」です。

40棟以上の実績から得た経験とアイデア、計算

、データ計測による数字の裏付けなどに基づき

住まいづくりを語ります。

毎月~隔月でテーマを掲げ、

これからの住まいづくり、そして中古住宅の

リフォームリノベーションについても発信しています。

ご登録は、 こちら からお願いします。

最新情報

  • 床下収納について

    2017.05.27 芦田成人ブログ
    一般的に床下収納と言えばフラットな床の一部に蓋を設け、蓋を開けるとその下に収納が現れる、と言った物ではないでしょうか?...もっと読む
  • 朝と夕

    2017.05.26 芦田成人ブログ
    前日の夕方と今朝では、こんなに空が違います。 建物も様々な天候に耐えないといけません。 暑さ、寒さ、雨、風、雪、紫外線、地震 実に様々な自然要素に耐えるために...もっと読む
  • 花が咲いた

    2017.05.25 芦田成人ブログ
    事務所の神棚のサカキに花が咲きました。 未だ、つぼみの部分もあります。 サカキは、神主さんが手に持って お祓いをする時に使ったり、...もっと読む
  • ループって

    2017.05.24 芦田成人ブログ
    ipad 一昨日から、この状態です。 リンゴループと言う症状のようです。 パワーオンしても、このマークが点いたり消えたり...もっと読む