芦田成人ブログ

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

2015.07.17

新国立競技場のプロジェクトが白紙見直しとなりましたね。私共の所にも、反対署名をお願いしますと言う嘆願書が回ってきていた所ですが、これで反対署名する必要は無くなったのでしょうか?

同件での、先日のA藤さんの説明を聞いて思ったのは、デザイン(この場合のデザインとは表層的な装飾を指しています。世間一般の認識も、この部分を指すのかも知れませんが、本来のデザインとはそうではありません。)だけが出来る建築家は、今後ますます必要なくなると思いました。

即ち、それ以外に、クライアントのこと、構造のこと、コストのこと、環境のこと、など様々な要因を一つの形態にまとめ上げる力量が必要とされる、そんな時代がもう来ています。

さて、大きな話に触れてしまいましたが、現実に戻って

新築の現場、内部では塗装工事が延々と行われているので、「引渡しの日を聞いていますか?」 と職人さんに聞いてみた所、何も聞かされていないとのことです。

同様に、他の職種の方が現場に入って来られるのですが、前にされているべき仕事が済んでいないので、自分たちの仕事も出来ないと、帰って行かれます。

何故、こんなことが起こっているのか?

元受工務店さんから「足場が外れたから、行ってください」とだけ聞かされて来たんだとのこと、

そりゃ、当然こうなるわな~。

そこの交通整理を、元受さんがされていないことが理由です。工程管理も工務店さんの重要な仕事です。

無事に27日の引渡しが出来るのか?

小路

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、リノベーションの現場では順調に工事も進み、空間が最終形に近付きつつあります。

高い天井には漆喰が塗られ、梁も古色にお化粧直しされ、白黒の対比がくっきりしています。

漆喰と梁

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ

最新情報

  • 23年

    2018.01.17 芦田成人ブログ
    もう既に多くの方やマスコミで取り上げられている数字ですね。 阪神大震災から23年。 お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り致します。  ...もっと読む
  • 寿命

    2018.01.16 芦田成人ブログ
    「街並みの家」定例の日 屋根の板金葺き工事が始まっています。 瓦屋根と同じ色にして街並みとの違和感を緩和 寒い中ですが、仕事も丁寧に進めて頂いています。...もっと読む
  • 17年

    2018.01.15 芦田成人ブログ
    本格稼働から2週目(本人は、もっと過ぎている感じがしています) そう言えば、「直接顔の見える関係」で仕事がしたいと思い 独立し17年目に突入していました。...もっと読む
  • 遅ればせながら本年も宜しくお願い致します

    2018.01.12 芦田成人ブログ
    すっかり出遅れた感のある本ブログですが 既に新年の稼働もスタートしております。 改めまして、本年も宜しくお願い致します。 5日からスタートして1週間が経ちました。...もっと読む