芦田成人ブログ

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

2017.02.17


◆人生初、乃木坂

先日の続き

乃木坂に降り立ったのは、「ギャラリー間」に

行くのが目的だったのですが、

駅に到着してからは、出る階段さえ

間違えなければ問題なく到着出来ます。

地名のごとく、坂が多い地形なのでしょうか?

道路も立体的に交差しているように

思えます。

といってもギャラリー間は地上に上がって

直ぐの所にある、TOTOショールームの

一部なんですけどね。

建築業界の方なら、ギャラリー間、OZONEと言う

施設名は頻繁に目耳にすることがあると思います。

その名の通りギャラリーなんですが、そこはTOTO

と言うことで建築関係の展示が殆どです。

大阪では安藤さんの個展など頻繁に行われることが

ありますが、その他の方になると頻度もめっぽう

少なくなります。

やはりこう言うのは東京に歩がありますね。


◆建築の居場所

現在、ギャラリー間で開かれている堀部安嗣さんの

個展「建築の居場所」を拝見するのが、目的でした。

しかし13時過ぎには又八重洲口側まで戻らないと

いけませんでしたので、そうゆっくりもしていられなかった

のですが1時間少々の時間を過ごしました。

中でも興味深かったのは、この秋就航予定の

クルーズ船guntu^の設計を堀部さんがされた

と言うことでした。

船本体(エンジンや側の部分)は違うと思いますが

外観やインテリアなどの設計をされたんだと思います。

何かでみた宿泊料には目が飛び出ましたが、

この個展では、そこまでの情報はありませんでした。

 

◆建築家は作詞家

もう一つ、興味深かったのは堀部さんが建築の仕事を

オーケストラに例えておられることでした。

オーケストラと言えば私自身も「住まいづくりのコンダクター」

とお恥ずかしながらそのような例えをトップページ

させていただいています。

堀部さん曰く、職人は奏者、現場監督が指揮者(コンダクター)、

そして設計者(建築家)は作詞家だと、

第二会場に流れる上映の中で述べられていたことでした。

この例えが出てきた時、「おっ」と前のめりになりましたが

私とは例えが、少し違っていて、なるほどと頷いた次第です。

かすったけども、ちょっとだけ違いましたね。

◆そんなこんなで

時間はあっという間に流れ、早くも戻らないといけない

時間が来てしまいました。

次回は、又1か月後です。

今度は1泊して、2日目に東京建物見学ツアーを

お腹いっぱいになるまで満喫する予定でいます。

電車、乗りこなせるかなあ?

 

1枚目・・・クルーズ船guntu^模型

2枚目・・・チョコで作られた模型(溶けないのかな?)

3枚目・・・一般模型

4枚目・・・エントランスサイン

guntu^チョコで出来た模型建築模型

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建築の居場所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

----------------------------------

◆編集後記

三寒四温と呼ぶには未だ早い時期ですが、それでも

春のような暖かい日が続くと、もう直ぐと思いたくなります。

今年は色々と吸収できることやインプット、アウトプット

めりはり付けて望みたいと思い1ヶ月半が過ぎましたね。

継続が大事、モチベーション維持するのも大事です。

先日、御紹介しました「火山のふもとで」読み進めています。

セクションの最後に次を期待させるような、1行が入り

次はどうなるのか?次はどうなるのか?

と作者の罠にはまっています。

やはり映画化して欲しいなあ、と思うこの頃です。

----------------------------------

メルマガバナー

無料メルマガのお知らせ

メルマガは、このブログとは違って、より実利的なことを

書いていますので、真剣に家づくりのことをお考えの

皆様には、お得な内容を連載しています。

専門性のレベルも少しだけ上げていますが

そんなに難しい訳ではありませんよ。

宜しければ、ご登録の上、御一読下さい。

登録は  コチラ から、お願い致します。

 

 

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ

最新情報

  • 掘り炬燵

    2017.04.21 芦田成人ブログ
    掘り炬燵と言えば畳敷きの床の一部を くり抜いて掘り下げたスタイルが一般的ですね。 昔は練炭やアンカと言った直接火で着火し その暖かさを持続させるような物があり...もっと読む
  • こぼれ話

    2017.04.21 芦田成人ブログ
    今日は、ちょっと緩めに 写真のお住まいが工事終盤に 差し掛かった頃の事です。 写真左手に少しだけ見切れている お住まいですが こちらの建物よりも先に建っていました。...もっと読む
  • 北道路のメリット

    2017.04.19 芦田成人ブログ
    南が道路で開けている立地、と聞くと 理想的な住まいが建つような気がします。 しかし、南面の間口が狭い土地になると、 南面には車を留めて、玄関を設けると、...もっと読む
  • 古民家とインバウンド需要

    2017.04.18 芦田成人ブログ
    先日、村の役員会合に出席しました。 会合の前に、市から責任者がお見えになり 村にあった俳人、細見綾子さんの暮らした家 の利活用についての説明がありました。...もっと読む