芦田成人ブログ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

2017.09.21

見学会と呼んだり、オープンハウスと呼んだり

呼び方にも色々ありますね。

ここでは、あえて見学会と表現しましたが

どちらでも構いません。

心得と書きましたが、見学に訪れる方にも

様々なステージが、御有りかと思います。

未だ、ぼんやりとしたイメージの方

既に建てる事が決まっている方

いずれの方もしっかりとイメージに

刻んでおかれることをお勧めします。

又、観たいと言っても次は、

もう入居されているでしょうし、

自由にどうぞとはいきませんので。

 

さて、その見学会では何を観るのか?

設備機器などは一旦、置いておいて下さい。

月日が経てば新しいのが出て、直ぐに陳腐化します。

又、良く聞かれるのは工事費や坪単価なども質問されますが

いざ、それが皆さんの住まいづくりにそのまま当てはまる訳でも

ありませんので、質問してもあまり意味の無いことです。

先ずは、どうしてこのような家になったのか、

そのコンセプトを確認することです。

その上で、どのようなリクエストがあったのかとか、

家づくりでのエピソードなど、背景を良く知ること

が重要です。

 

それと、主催者の指示には必ず従って下さいね。

小さいお子さんの入場を禁止されている場合もあります。

又、大きなカバンを持っての入場はすべきではありませんね。

自分の身幅以上のカバンはいつ壁を傷めるかもしれません。

 

写真は、入場制限をせずに行った結果、

見学会が大変なことになった、お住まいです。

人様のお住まいを借りて行うものですので

大切な想いを感じて頂ける方だけに見て頂きたく思います。

回って抜けて多動線の家

 


 

◆メルマガのお知らせ

週刊号でメルマガを発行し35号まで発行しました。

現在は「見積りについて」と言うタイトルで特集を

お送りしています。

登録は こちら からお願い致します。

ニックネームでの登録も可能です。

メルマガバナー

 

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ

最新情報

  • 熊本城へ

    2017.12.14 芦田成人ブログ
    何とか雪から逃れ下りてきた場所は 阿蘇の風景が一望できる、道の駅でした。 前回も感じていたのですが、 圧倒的に山が大きい(丹波に比べてですが)...もっと読む
  • 高千穂峡へ

    2017.12.13 芦田成人ブログ
    高千穂へ来たなら、ここは外せない 名勝、高千穂峡。 写真では見ていましたが、実際に行ってみると 滝の下に浮かぶボートの有名なシーンこそ同じですが...もっと読む
  • 高千穂出張

    2017.12.12 芦田成人ブログ
    富山へ出張した翌週は、南へ飛び宮崎の高千穂へ こちらも又オープンに出来る日が来た時に 詳細をお知らせしますが、実はこの夏にも訪問していたのです。...もっと読む
  • 金沢へ

    2017.12.11 芦田成人ブログ
    富山を、もう少しゆっくりと堪能したかったのですが その先にある金沢で、どうしても見ておきたかった 建物があり、後ろ髪を引かれる思いで、富山を発ちました。...もっと読む