芦田成人ブログ

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

2017.12.11

富山を、もう少しゆっくりと堪能したかったのですが

その先にある金沢で、どうしても見ておきたかった

建物があり、後ろ髪を引かれる思いで、富山を発ちました。

実は、富山には前日の隈研吾さん設計の建物が、もう一つ

あるとの事でしたが、優先度はやはり金沢にありました。

そして、その金沢で観たかった建物が、鈴木大拙館です。

場所は、あの有名な21世紀美術館から、ほど近くです。

東京上野で観た法隆寺宝物館、京都で観た京都国立博物館を

設計した谷口吉生さんによる設計の建物で

美術館博物館建築で観る美しさは一見の価値があり

直線で構成された建物がとても美しく好きなんですよね。

もう一つの特徴としては水盤が設けられていることです。

水の上に建つ建物のような、水の上を歩いているような

不思議な感覚で建物にアプローチ出来ることも特徴のような気もします。

そして、もう一つの見所は、金沢21世紀美術館ですと言いたい所でしたが

折角来たのだからとバスで駅前まで移動し、鼓門を見学。

戻ってきた頃には、21世紀美術館の閉館まで1時間と少しの残り時間でした。

その時間ではとても、じっくりと見学できるはずもないだろうとのことで

21世紀美術館の無料エリアのみ見学することにしました。

無料エリアだけでも十分に現代アートを楽しむことは出来るとは

思いましたが、有料エリアがどんな風なのかと言う宿題を残し

有料エリアと兼六園は又の機会のお楽しみと言うことにします。

さて3回に分けてお送りして来ました富山出張レポートも一旦、

これにて終了です。

次回は又他の場所への出張レポートとなります。
鈴木大拙館 思惑の空間

鈴木大拙館 IMG_2451 IMG_2441

鼓門金沢21世紀美術館 IMG_2531 IMG_2527 IMG_2526

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ

最新情報