芦田成人ブログ

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

2017.12.12

富山へ出張した翌週は、南へ飛び宮崎の高千穂へ

こちらも又オープンに出来る日が来た時に

詳細をお知らせしますが、実はこの夏にも訪問していたのです。

しかし、その時は弾丸日帰り強行軍でした。

ご近所の方に、高千穂に日帰りしたと話すと、

「やればできるもんやな~」と関心されましたが・・・。

しかし、今回は流石に2週連続と言う事もあり

宿を予約しました。

一先ず初日の目的を終え、日が沈むまでに

未だ少し時間もありましたので、少しだけ初日も観光

国見ケ丘と呼ぶ高台から、ぐるっと見下ろす高千穂の景色

ここは雲海で有名なんだそうで、もしかしたら朝行くと見れたかもしれませんね。

平日にも関わらず、自分以外に観光で訪れている人も居て

有名なスポットであることを改めて認識しました。

しかし、突然のように寒く強い風が吹き始め、皆足早に

ここを後にするのでした。

国見ケ丘から下りて来て、宿の近くでもあった

高千穂神社を訪問。

黒い鳥居をくぐると、先に続く階段は、その先を想像させるような

感じを受けたのですが、階段を登りきった、そこは意外にあっさりと

そこが本殿でした。

あれ、意外に広くないんだね。

他に数か所、立ち寄った程度でしたが、高千穂には

鉄道があるんです。でも何だか普通の鉄道と様子が違います。

寄った時間には既にクローズでしたが、廃線になった鉄道を

三セクで運営しているのかな?Youtubeなどでは面白い映像も見れますよ。

と言った感じで、初日は一旦宿にチェックイン。

すっかりと陽が沈みかけた部屋のカーテンを閉め

風呂に食事。

朝起きて気付いた窓の外には高千穂峡が少しだけ見えていました。

最後の写真が、その部屋から撮った写真です。

写真真ん中あたりの岩肌が見えている所を見ると雰囲気が伝わりますね。

国見ケ丘高千穂神社 IMG_2700高千穂駅 IMG_2698高千穂峡

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ

最新情報