パワーアップ (自然光が美しい写真館(リノベーション))

人手が増え、パワーアップした感がある現場は、ここ1週間ほどで随分と進展したように思えます。

何よりも大きいのは間仕切り壁下地が出来た事で、仕上がりのボリュームを感じられるようになった事です。

2階Cスタジオ

写真は新たにスタジオに変わる部分です。

元々、この建物は店舗兼住宅として建てられたそうで、上は住居スペースだった部分だと思います。(私が、初めてここへ伺った際には既にスタジオのバックスペースとして使用されていました)

写真スタジオとしては少々天井高さが低いとの事で、少しでも高さを確保する為に屋根構造材に沿った勾配天井に仕上がります。

トラス小屋組

屋根構造材は鉄骨トラス組。

木造に比べてスパンが飛ばせると言う利点があるので、柱を少なくして大きな空間を確保出来ます。

スタジオB

そしてこちらは上のスタジオから、これまで、メインスタジオとして使われていた部分を写したものです。

正面の開口の右半分にガラスが入ります。

北側の柔らかな光が、どのように撮影に生きてくるのか?楽しみな部分です。