ワイルドでも上品に (YKITハウス)

こちらも暫く更新を怠っていました「YKITハウス」

外壁の焼板貼り工事、手や服を真っ黒にしながら、大工さんの手によって順調に進めて頂きました。

何よりも、建物が完成した後、時間が経過した時の状況を鑑み、板貼り作業は全て手打ちに拘って仕事をしていただいた事もあり、時間と共に味の出る外観になる事は間違いなしと言えるでしょう。

目の前で見ていると少々ワイルドな焼板の風貌ですが

焼板1

全体を眺めると

焼板2

この通り、綺麗な外観に仕上がっています。

鼻隠しや破風と言った軒先も黒く着色しますので、まだイメージは変わります。

焼板3

屋根まで黒になると、重いので屋根はシルバーにしています。

シルバー色は熱線反射率も高く、室内環境にも関係します。

さて、外が終われば次は内部の工事へと進んで行きます。