現場定例 新年始動 (哲学の家)

2014年1月9日 新年始動

年も明けて、先日8日より現場も始動し始めました。

年末に屋根防水シート、壁の透湿防水シートまでの施工が済んでいましたので、こと雨や雪に対して安心して正月を迎えられた訳です。

木を現しにする家ですので棟が上がったなら雨に対する配慮はしておきたいものです。

とはいいつつも、この時期の工事、北近畿は常に天候は悪く工期もあるためにずっと工事を中断や先送りする訳にはいかず、止む無く工事を進めざるを得ませんが、工事中の雨濡れ、今回は最小限で済んでいると思います。

一部、壁合板への釘打ち込み深さなどを注意是正して頂きましたが、まずまずと言った所です。

今月後半での中間検査へ向けて定例日を設定しました。

現場始動