建前 (哲学の家)

 2013年12月24日 建前

刻みも終えて年末押し迫る中、建前の日を迎える事が出来ました。

全て手刻みされた材が阿吽の呼吸で組み上げられて行きます。

2階胴まわり

刻み

プレカットの場合は仕口の仕事に丸い加工が施されますが、手刻みの場合は、このように全てが直線の仕上がりです。つまり、ごまかしが効かないとも言えます。

大屋根

みぞれ交じりの寒い1日でしたが、夕方には屋根の1層目の仕舞も付きブルーシートで養生されて終了。

都合により、上棟式のみ年明けへとなりましたが、おめでとうございます。