改め上棟式 (哲学の家)

2014年1月15日 改め上棟式

通常、上棟式とは字の通り、棟木(むなぎ又は、むねぎ)が上がった日に行われるのですが、年末押し迫った中とあり、日を改めて年明けの本日、上棟式が行われました。

式の形も様々ですが、今回は略式で神主さんは呼ばずに、工務店の社長さんが祝詞をあげて、玉串を捧げ、二礼二拍一礼

工事の無事安全と、住まい手さんの隆盛と発展を祈願

更に工事は続きますが、おめでとうございます!

上棟式