工事金額の適正が判断出来る

施工者から提出された見積書の中身を公正な立場で一つ一つ入念にチェックし、適正な金額、数量かどうかをチェックし、工事に反映させます。そして後に発生する事が多い、追加工事費用の適否についても的確に判断します。また入札を行えば同じプラン、同じ条件下での価格比較も可能となります。但し、建築に関する知識を有しない方が独自で入札を行っても同条件の設定が出来ません。条件を揃えるには、まず多くの情報が盛り込まれた図面の存在が不可欠となります。
 

最新情報

  • 建築散歩8

    2017.03.25 芦田成人ブログ
    今回の旅の終着点をどこにしようか? と考えた挙句、向かった先は天王州アイル駅 「建築倉庫」って何のための場所か、ご存知でしょうか?...もっと読む
  • 建築散歩7

    2017.03.24 芦田成人ブログ
    代々木競技場を後に、若者の街へ向かいます。 目的地は表参道です。 同潤会アパートがあった場所は 安藤忠雄さん設計の表参道ヒルズとなりました。...もっと読む
  • 建築散歩6

    2017.03.23 芦田成人ブログ
    吉村事務所のある目白は高級住宅街なんですね。 一区画がゆったりと確保されている感じがしました。 そんな目白を後にして、次に向かった先は 若者の街、「原宿」...もっと読む
  • 建築散歩5

    2017.03.22 芦田成人ブログ
    今回、どうしても見たかった建築の2つ目を後にして 次に向かったのは地下鉄護国寺駅です。 駅に向かって歩いていると、カテドラル大聖堂は...もっと読む