数多くの設計実績

私は、生活の拠点である兵庫県丹波市を中心として、兵庫県全域、京都府北部において建築家として設計実績を多数積み重ねてきました。 →設計事例集へ

この北近畿は各地域ごとに特有の気候条件が存在しています。 例えば、豊岡市においては冬、全国の最低気温を記録する事もあるかと思えば、夏、最高気温を記録する事もあります。

日本海方面へ行けば一冬中、海は荒れ、太陽の顔を見る事が少ない。

丹波においては京阪神に比べかなり雨も多く気温が下がり、霧が発生する頻度も高い。(だから秋の味覚が美味しいと言うことも言えますが)

このように、一口に北近畿と言えども地域によって条件が著しく異なります。地域の特性を読み解いて、最高の住まいの設計をするには、それ相応の経験が欠かすことが出来ません。つまり皆様が長く住み続ける家づくりには、風土を知りぬいた設計者が必要なのです。

最新情報

  • ウールのような

    2018.02.20 芦田成人ブログ
    久々の更新となりました。 その間、「街並みの家」の工事も進行しています。 壁の断熱施工も始まっています。 構造材の太さと同じ厚みの断熱材も出ているので...もっと読む
  • うつろい

    2018.01.23 芦田成人ブログ
    雲の間を縫って時々顔を覗かせては 直ぐに隠れるお日様 直接、陽が射すとその暖かさは何ともありがたい そんなお日様の恩恵を建物の奥にまで届けたい...もっと読む
  • 23年

    2018.01.17 芦田成人ブログ
    もう既に多くの方やマスコミで取り上げられている数字ですね。 阪神大震災から23年。 お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り致します。  ...もっと読む
  • 寿命

    2018.01.16 芦田成人ブログ
    「街並みの家」定例の日 屋根の板金葺き工事が始まっています。 瓦屋根と同じ色にして街並みとの違和感を緩和 寒い中ですが、仕事も丁寧に進めて頂いています。...もっと読む