数多くの設計実績

私は、生活の拠点である兵庫県丹波市を中心として、兵庫県全域、京都府北部において建築家として設計実績を多数積み重ねてきました。 →設計事例集へ

この北近畿は各地域ごとに特有の気候条件が存在しています。 例えば、豊岡市においては冬、全国の最低気温を記録する事もあるかと思えば、夏、最高気温を記録する事もあります。

日本海方面へ行けば一冬中、海は荒れ、太陽の顔を見る事が少ない。

丹波においては京阪神に比べかなり雨も多く気温が下がり、霧が発生する頻度も高い。(だから秋の味覚が美味しいと言うことも言えますが)

このように、一口に北近畿と言えども地域によって条件が著しく異なります。地域の特性を読み解いて、最高の住まいの設計をするには、それ相応の経験が欠かすことが出来ません。つまり皆様が長く住み続ける家づくりには、風土を知りぬいた設計者が必要なのです。

最新情報

  • アンカーボルト検査

    2017.11.21 芦田成人ブログ
    先週に続き、今週も基礎工事です。 そして今回は基礎立ち上り部と アンカーボルト等の検査です。 検査するのは前回と同じ被りなどになりますが...もっと読む
  • 基礎配筋検査

    2017.11.20 芦田成人ブログ
    秋を飛び越して冬になってしまいましたね。 寒さで凍えそうですが、外で働く職人さんはもっと寒い。 そんなこんなで、先週末は基礎配筋検査でした。...もっと読む
  • 遣り方

    2017.11.03 芦田成人ブログ
    ようやく動き出した「街並みの家」 先日は「遣り方」(やりかた)作業でした。 建築には時々、分かり難い専門用語が 出て来ますが、この「遣り方」も、その一つと...もっと読む
  • 視察

    2017.10.27 芦田成人ブログ
    ちょっと視察に久美浜へ 前回、安藤建築のあった和久傳の森から程近くでした。 神戸に本店のあるBshopが経営するホテルです。...もっと読む