設計事例集一覧

2017年

2016年

  • ヘノ字に暮らす(福知山市)

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

 

たつのの古民家リノベーション

築100年以上、歴史にゆかりある家系のお住まいは数年前より空き家となっていました。

近所に住まわれていた、住まい手にとって、この建物は小さな頃からの憧れでもあったそうです。長屋門に蔵を持つ構造の建物は、その昔、庄屋さんだったそうです。もっと遡ると戦国武将の家系に行き着くそうです。住まい手さんは年貢として米が持ち込まれていたのを覚えているとも、話して下さいました。

そんな憧れの建物の行く先を重んじた住まい手は一大決心をされ、この建物を購入されました。

築100年以上と伺い、少し構えていましたが、内部を詳細に調査してみると、20~30年ほど前に大きくリフォームされた痕跡があちらこちらからに見受けられました。

コンクリートの基礎が打たれ、和室の設えも、その頃に一新されたようで歴史的価値を生かした形の工事とすることも考えましたが、その面影を伺えるのは、かろうじて構造体のみです。であるなら、今様に暮らしやすく一新すべきとの判断を下しました。

母屋の南側には、使用時間の長いリビングダイニングキッチンを設け、北側には三間続きの和室を設けました。東側には水回りを設け、その近くに寝室を配置し、生活動線がコンパクトになるようにしています。又、長屋門と蔵は、将来地域のコミュニケーション拠点と出来るようにも配慮しています。

母屋の南側には主庭を整備し、玄関前の東側と和室から眺める北庭も整えました。

長屋門アフター長屋門ビフォー
長屋門 / 傷みの激しかった杉板を張り替え、漆喰を塗り直し、門扉も新調しています。

外観アフター南庭ビフォー
南側外観 / うっそうと生い茂った庭木は手入れもされなくなり、伸び放題でしたが、造園業者を入れて建物との調和を計りました。

玄関アフター玄関ビフォー
玄関 / 以前、応接室のあった部分を玄関ホールとしました。写真右手に写る斜め格子の部分は、欄間格子として使われていた物を転用利用しています。

ダイニングアフター居間ビフォー
ダイニングキッチン / 以前は縁側と二間続きの和室でしたが、今回は和室を北側へ寄せ、リビングダイニングキッチンとしています。

リビングアフターリビングビフォー
リビング / 和を意識しながら、今様の生活が送れるようにしています。

 

寝室アフター寝室ビフォー
寝室 / 以前はダイニングキッチンであった場所で北東の隅に位置します。朝陽の射す場所でもあり、寝室に変更しました。

 

 

 

 

 

 

建物概要
竣工
2015年12月
地域
兵庫県たつの市
リフォーム面積
164.64㎡(49.8坪)
増築面積
8.85㎡(2.68坪)
構造
木造
仕上げ
屋根: 瓦葺き
外壁: 杉板張り
内部壁: 漆喰塗り
内部床: 杉フローリング