兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

ズルズル

eef11e69.jpg

これは3/26の記事です。

 

久しぶりの書き込みとなりました。
今月中に終わらせる予定の仕事、現場、イベントの準備、相談会など今月は何かと多忙でした。(現在進行形でが・・・)
まさに去る、3月。

所で鼻水が止まりません、あまり人前には出たくない気分なのですが、そうも言ってはいられません。
気合で止めるしかないのか?
薬、注射、甜茶、等など様々な対処療法はあれど、根本的な治療法は今はまだ確立されていないようです。

さて、この花粉の飛ぶ様子が写真なのですが、先日、雨上がりの景色を眺めると飛んでいるではありませんか、まるで山から煙が立ち込めるように。

 

では、何故今年の飛散量が多いのか?
それは昨夏の猛暑に原因があります。暑さにより生命に危険を感じた木々は種を残そうと沢山の種をつけ花粉を飛ばそうとする本能が働くそうです。しかも、出来る限り遠くまで。

皮肉にも当事務所の住まいづくりでは、その杉をふんだんに使用するのですが誤解の無いように申し上げますと、花粉症だから杉の家に住むと症状が余計にひどくなると言う事はありません。
花粉がある状態と言うのは山での立ち木の時であり、製材された材料には花粉はついていません。