兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

出張記5

水前寺公園を後にし、未だ時間もあったことから

次、どこへ行こうか?近くに何があるのか?

地図を見てみると、夏目漱石の家と言うのがありました。

丁度今、坂の上の雲を読み始めた所でして

坂の上の雲は主人公の一人に正岡子規が居ます。

その正岡子規と夏目漱石は全く同じ年なんですよ、

とは漱石の家で案内して頂いた方のお話でした。

漱石は子規の影響で俳句を作るようになったそうで

先の出水神社にもそのような案内がありました。

P1040035re.jpg

漱石は東京の生まれだそうですが、熊本大学に

英語の先生としてやってきたそうです。

方や正岡子規は、英語は大の苦手と、坂の上の雲には

記していました。

不思議ですね、同じ時期に後に大文豪となる2人が東大で

机を並べて勉学に勤しんでいたなんて・・・。

今、見ることが出来るのは漱石が熊本で3番目に住んだ家

とのことでした。漱石は生涯借家暮らしだったそうで、熊本では

7軒の家に住んだそうです。

和風の家でしたが随分と天井が高い印象でした。

P1040071re.jpg
P1040064re.jpg

そうこうする内に飛行機のフライト時間も気になり始め

もう一度、熊本城を観ておこうと、速足で見学を済ませ

加藤神社にも参拝を済ませ、もう一件、

小泉八雲の住んだ家と言うのがありました。

P1040079re.jpg

お城からは少し離れていましたが、是非ともと

これまた速足で向かった先は、何とも熊本市内の

繁華街ど真ん中、こんな所にあるの?

と疑いたくなるような所まで進むと

ぽっかりと空間が空き、公園が出現しました。

一瞬、もう無いんじゃないの?と疑いましたが

良く見ると、公園の隣に、それらしき建物がありました。

閉館直前の滑り込みでしたが、書斎の真ん前に設けられた

庭を見ると、落ち着いて執筆出来そうな雰囲気に納得しました。

P1040093re.jpg
P1040090re.jpg

八雲の家を見終える頃には、そろそろ空港へ向かわないと

いけない時間となり、2日間に及び出張も無事に終えました。

さて、着工に向けてやらないといけない仕事もあるため

順次、進めて参ります。

Narito Ashida