兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

足場をばらす

風邪か秋の花粉症か、約1週間ほど喉のイガイガに始まり微熱、鼻が詰まると言った訳の分からない症状で調子の出なかった先週でしたが、少しずつ調子を取り戻しつつある今週の始まりです。 そんな中、20日に足場の解体を予定していた「翼を広げる家」でしたが恨めしい秋雨前線と台風の接近と天候不順に悩まされ、ようやく今日、雨樋が付けられました。

これでいつ足場を解体してもOKの状態になった訳です。

思えば、上棟時は梅雨明け前の時期で材料が雨に濡れないようにと気を揉み、足場解体時にも天候に悩まされ、と今年ほど天候を恨んだ年はありません。

当方は構造体が、そのまま見える、「現し(あらわし)」と呼ばれる状態で仕上がるので木材が雨に濡れて染みになるのを嫌う訳です。

今回の苦労の痕跡がこの写真に表れています。 現しの天井