兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

階段が付きました。

寒暖の差がはっきりし始めましたね。

と同時に花粉症の季節にも突入と言う事で一昨日は「sideriver~」の現場打合せの日。

先週、大工さんもあと5日くらいで大工工事も終わると仰っていましたので、てっきり今週はもう終わっているものと思っていましたが、未だいらっしゃいました。

材料が届かない事と階段の施行に手間取ったそうで、あと2~3日は居るとの事でした。

さて、そんな手間取った階段はこちらです。

 

階段中壁

 

中壁にシナランバーコア30㎜厚さの物を抱き合わせていますが側面、上面の面を取る作業も手間取った要因の一つだそうですが、まだ完成ではありません。廊下テスリとなる部分(写真中壁の右手裏側になります)に本を平置きできる棚を作り完成です。

そして、このスペースの特徴はツインカーボと言うポリカーボネートの複層板にて階段の両側を仕切り、階段部分に設けた大きな開口からの光りを階段両側の部屋にまで透過拡散させて明りを確保しようと言うものです。

 

ほぼ狙い通りの光りの入り方で空間全体の雰囲気も良い感じに仕上がってきました。