兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

見学会御礼

先日、先々日は 「sideriver~もうひとつの川・余暇を楽しむ家~」 の完成見学会でした。

2日間とも、お天気も何とか持ちこたえてくれました。

計26組の方々に御来場いただき有難うございました。

絶好のパノラマビューを楽しんでいただくには、やはりお天気で無いと楽しめませんよね。

日曜日は河川敷でのイベントなどでグランドの駐車場もかなり満車だったようで通路の上の方まで駐車されているのが見えました。

何よりもこの河川敷側からこの黒い建物は良く目立ちます。

建売のオープンハウスと勘違いして来場された方もいらっしゃったようですが勘違いとわかり素早く退散されていきました。

私が設計する建物を良く見ていただいている方々からは、「芦田さんの建物にしては珍しい外観デザインだね」なんて言葉を頂きましたが、こんな設計も出来るんですよ。

丹波を中心とした私の普段の活動エリアでは建物が建つ地域の自然条件などを加味すると、どうしても軒や庇はしっかりと出している事が多いのですが、今回は比較的、温暖な街の中と言う事もあり、住まいとロケーションの関係に注目した設計にしています。

とは言え、軒や庇は出ていなくても建物を守ると言った考えは変わっていません。河川敷に開いた大きな開口も屋根の先から1間奥へ凹んだ位置にありますし、外壁に付きましても鋼板葺きの外壁ですので少々の汚れには強いものです。

そんなこんなで、住まい手との最初の出会いから約1年でようやくここまで来ました。水曜日には引渡しですが、外構等の一部の工事も残っています。

毎週通ったこの場所にも、しばしお別れと思うと少しさびしいような気もしますが、又チョコチョコと覗いてみたいと思いますが、後は住まい手にバトンタッチ。

引越しの準備も大変な頃だとは思いますが、マイペースでボチボチと進めて下さいね!