兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

こだわり

さて、先日は別荘を建てたいと言うお客さんが、事務所までお見えになった、土地は未だ見つかっていないんだけどもということでしたが、この手の話がもう1件頂いている、さて景気が回復基調なのかなあと感じるがどうなのか?

別荘をとおっしゃる方には共通のこだわりがあるようで面白い、人家があまり近くにない山の近くと言う事を皆様おなじようにおっしゃいます。最も今、住まわれている環境が都市部なら別荘は自然の中でと言うのは当然の事になるのかもしれませんが・・・。

こんな仕事をしていると小さな事にもこだわりを持ちたくなります。最近ドメインを取得したと言う話は以前、ここでUPしたのですが

新しいドメインはこちら → http://www.ashida-as.com

当然メールアドレスのドメインも取得したので、名刺や封筒なんかも作り直す事になってしまうと言う事で、紙の質や字体なんかにもこだわりながらデザインしたいと思い、ネットで検索するも紙の色や質が分らない、そこでサンプルを送ってもらえる封筒屋さんがあったので早速送ってもらった。

封筒サンプル

所がこのサンプルと言うのが切れ端などの中途半端なものではなく立派な物でこんなに沢山の色や紙質の中から選べる。これだけあると、かえって迷ってしまうが消耗品なので最終的に値段が決め手になるかも。(こだわりたいと言いながらも最終的には値段かいっ!と突っ込まれそうですが。)

流石にこれいいなあと思ったものの値段を見るとびっくりするくらい高い。長3サイズ(A4サイズが3つ折して入る)で1枚100円(印刷料込み)を超えてしまうような高価な封筒になるので少しためらいながらこれはと思って他の物の値段を見たら1枚70円程度(印刷料込み)なのでこれで手を打つことになると思う。最も紙の値段よりも印刷料が高いのですが・・・。

以前リーフレットを作った時にも色々悩んだが、自分でデザインすればアウトセット印刷A4サイズ500枚で3万円程度と随分と安く出来た。

そんなこんなで、こんな事に時間を費やしながら一応注文先は決めた。

後は封筒のデザインやロゴをどうするかなど、早く決めなければ。

 

今回は封筒の話でしたが実は、住まいでもそうなんですが、注文したら高く付くと言うのは必ずしもそうではないと思うのです。このようにある程度自分で色々探せば無駄をそぎ落とせる要因は見つけられると思うのです。最もそれなりに時間をかけないと見つけられないとは思いますけども、出来てしまえばその後住む時間の方が遥かに長い事を考えれば、その程度の時間は無駄ではないと思いますよ。

その他諸々Narito Ashida