兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

羽ありを見つけたら

3c610f0e.jpg

これは4/1の記事です。

 

4月になりました。
さて段々と暖かくなると生き物の活動が活発になります。
そしてこの季節、実は床下をめくったり、はがしたりしなくてもシロアリを発見できる唯一のシーズンなのです。

日本に居るシロアリは大きく分けると2種類で大多数を占めるらしいのですが、

ヤマトシロアリ・・・ほぼ、日本中の広範囲に生息します。被害としては比較的地面から近い範囲で2階まで及ぶ事は殆どないので、軽くて済む場合があります。

イエシロアリ・・・比較的温暖な太平洋側や瀬戸内側の地域に生息。被害に遭うとたちが悪く、2階まで食害に遭う事もあり、広範囲に広がります。

その他にも数種のシロアリがいる事が報告されているようですが、おそらく外来種でしょうから、温暖な地域に順応するのではないでしょうか。

以上の事を踏まえて、トイレや洗面所、風呂場などの水周りに羽アリを発見した場合は即、殺虫剤ではなく、取り合えず1匹捕まえてみて下さい。
そしてピンセットなどを使ってその羽を広げてみて下さい。
図の左の絵の様に4枚の羽が全てほぼ同じ大きさならおめでとうございます、シロアリが居る可能性が非常に高いと思われます。