兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

間引く

本日も御訪問有難う御座います。

大根

 

これ、何の葉だか分りますか?とてもメジャーな野菜なんですけども、近頃スーパーでは葉付きの野菜なんて、なかなか売っていないですよね。だから知らない方もいらっしゃると思います。葉の下に引っ付いているのは下の写真を御覧頂くと分るのですが・・・。

 

大根2

 

大根なんです。でもこれちょっと小さくて細いんですよ、写真では分りにくいと思いますが大人の親指よりも一回りか二周り程度、太い位です。

実はこれ、間引かれた大根ですが、それでも食用として用途は色々あるし味も調理次第でおいしく頂けます。間引かれたと言ってもやはり大根なんです。

私達は、間引かれたと聞くと悪い物のように扱いがちですが果たしてそうなんでしょうか?

以前、ある方に「君達の建てているのは間伐材で建てた家だろっ!」って言われた事があります、その方の中では間伐材=間引かれた材と言うイメージだったかも知れませんが、適切な樹齢と断面、密度を備えた木なら住まいに用いる材として十分だと思うし、必要以上の大径木になると、それなりの手間や値段にも反映される訳で、そうなると一般に木の住まいを求められる方の手の届く範囲からは更に遠のき、ますます神格化されてしまう訳で、そのように言われた事は何だか解せないなあと言う気がして仕方がありませんでした。