兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

有孔部材

来週末に見学会の迫った「TATAMIリビングの家」工期に余裕があるために、現場の慌ただしさは来週がMAXかと思いますが、内部の仕事もほぼ済んでいるために、養生を上げて洗い(清掃)作業、ワックス塗装と大工さんの残工事程度の、見ている側も安心して見学会を迎えられそうな雰囲気ですが、引渡しの準備もそろそろ進めないと・・・。  そんな中、こちらの住まいで使われている部材に共通のキーワードを見出す事が出来ます。

それは「有孔部材」

穴のあいた部材を意図的に、あちこちに使用してみました。

「穴のあいた」と文字に書いてしまうとあまり良いイメージが沸きませんが

例えば

有孔ブロック

この写真に写っているのは駐車スペースと奥にある庭を仕切るブロックに孔が開いている物を使用しています。

孔の無い物に比べて軟らかく仕切れる、風が抜ける、見る角度によって奥の様子が違って見えるなどの効果があります。

建物内部にも同じようなキーワードで使用された有孔部材。

見学会にて、是非ご確認下さい。