兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

読み違えると・・・

本日も御訪問有難う御座います。

切る所を間違えると

 

香住出張の続編 

駅前の看板から。

香住道路 (平成16年度 未完成予定) ??? 何のこっちゃあ~、未完成の予定ってどう意味?

否、違う、違う、(平成16年度末 完成予定) あ~、納得

2時間休憩無しで運転した後、ようやく、たどり着いた駅前で放心状態で見た看板に5分間ほど ???、そして我に返り間違いに気付く。

長時間の運転とはこれほどまでに人の判断力を鈍らせるものなんでしょうか?末を未と思い込んでしまい必死に意味を考えていたのですが、どう考えても看板が間違ってるとしか思えず、少し落ち着いた頃にようやく平常心を取り戻し、納得出来た訳ですが、以前大工さんと現場で雑談していた時の話。

遠い所の現場だと、着いて暫くは仕事が出来ないと言う話を思い出しました。やはり同じ事なんでしょうね、判断力が鈍り、せっかくの材料が台無しに・・・と言う事もあるそうで、現場は近い方が何かといいと言うのはつくり手の側にとっても、住まい手の側にとってもいえる事だと思います。

だから地域密着型の工務店は概ね1時間位の範囲を営業エリアとしていると言うのは、いい仕事をしたいと言うスタンスの現れでもあるのかも知れません。