兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

刻み見学

快晴に恵まれた先週末、作業場での刻み作業が始まったとの事で住まい手さんをお誘いして見学に訪れました。 プレカット全盛の業界にあって、ウチの現場は毎回手刻みで対応して頂けるとあり、住まい造りの過程を見て頂くには絶好の機会ですので、お誘いしない訳にはいきません。

10月末の材料検査で選別した材それぞれに墨をつけて、刻む所、穴を開ける所、形状を加工する墨などが描かれています。

 刻み見学1

大工さんから挨拶を受け、説明に聞き入る住まい手さんご家族

刻み見学2

自分たちの家の材料が1本ずつ丁寧に仕事されている様子に感動されていたようでした

腰掛蟻継ぎ男木

写真ちょっとピンボケですが、腰掛蟻継ぎの男木です

腰掛蟻継ぎ女木

そして、こちらは未だ加工はされていませんが、同女木(受ける側)です

尺杖赤マジックで矢印や数字が書かれているのは尺杖(検竿などとも呼ばれる)と呼ばれる、材料に墨付けする上で必要な長さの墨を入れた物差しの役割をするものです。

12月20日頃棟上げの予定ですが、さて今年の雪はどんなものか?やや気がかりですが楽しみに準備に勤しみます。

哲学の家Narito Ashida