兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

庭工事最終日

先週末の版築ワークショップを終えた「縁望の家」では庭工事が再開し、本日最終日を迎えました。 実のなる木(時期を見て冬に植えます)、砂場、鉄棒など、東側はお子様が楽しめるゾーン、一方南西面は外からの視線を遮ったり、版築があったり、トネリコやアオダモが植わるいわゆる目で楽しむゾーンとなります。

全体を広く覆う部分に芝を植える計画もありましたが、メンテナンスに費やせる時間のことなどを考慮の上、砕石敷きとしました。

板塀は完全に敷地を囲うのではなく、緩やかな目隠し、夏場に南から吹く心地よい風を遮らないように板の間隔も少し広めにしています。

株立ちの木2本、自立出来てるので鳥居型の支柱無くても良かったですね。

右手がシマトネリコ、左手はアオダモ(野球のバットに使われることもある木です。)

庭