兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

合格発表

9月6日に行われた「うちエコ診断士」二次試験の合格発表が本日ありました。一次試験の合格発表では、とんだ勘違いで不合格と思い込んでいましたので、後日送られてきた一次試験合格通知に「何で?」と、もう一度ホームページを見返しました。 合格番号は横読みしないといけなかったのですが縦読みし、私の前の方の受験番号の次は私よりも後の方の受験番号が並んでいたので、「あ~駄目だったんだ、難しかったしなあ」てな具合で一旦切れた糸でしたが、1週間前からラストスパート。

二次試験は実施試験で、専用ソフトの操作や疑似相談者とのコミュニケーション能力や専門知識などが試された試験でした。 試験では、Deleteキーの行方探しに戸惑う一瞬があり諦めかけたのですが、何とか見つける事が出来ました。もし、不合格だとしたら思い当たるのは、それぐらいかなあと思っていました。

それで今日の午後、ホームページを祈りながら、今度こそは横に読んでいくと、ありました。 無事、合格することが出来ました。今年はエコ関係の資格2つの取得を目指していましたので、これで2つ共に合格することが出来ました。 エコと言う言葉に胡散臭さを感じる方もいらっしゃるかも知れませんが、電気代を減らすとかそんなのは結果であって目的ではありません。本来の目的は省CO2なんです。

地球温暖化の原因は人間活動自体がもたらしていると言われています。 特に家庭部門を含む民生部門のエネルギー消費の増加が大きく、日本では、この部門の省エネルギー対策が重要であるとされています。 ですので、専門性を生かして地球温暖化に微力ながら貢献することが出来るなら、これ以上喜ばしい事はありません。 もう、これ以上ゲリラ豪雨などによる災害が増えて欲しくありませんよね、今後私たちに出来ることを少し考えてみてはいかがでしょうか?

未分類Narito Ashida