兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

見学会御礼

週末は好天にも恵まれ、無事に見学会も終了しました。 足をお運び頂きました皆様、どうも有難うございました。

生憎、初日のみの出席となりましたので日曜日に、お見えになられた皆様とは、お会いできませんでしたが多くの皆様に、ご覧いただけましたことに感謝致します。

そして何よりも、快く会場をご提供を頂きました、住まい手様に感謝致します。

さて今回ご覧いただけ無かった皆様に、少しだけ紹介をさせて頂きますが二期工事も引き続いており、引渡しまでの間しばしの時間が御座いますので、ご連絡を頂けましたらご案内をさせて頂くことも可能です。

写真はダイニングと玄関です。

ダイニングは元々二間続きの和室があった場所です。写真の向かって右手には床の間や仏間がありました。書院に使われていた欄間は2つ目の写真のように玄関に持って行きました。玄関は新築とリフォームの違いが最も現れた部分でもありました。既存構造材の存在によって想定通りの天井高さが確保出来ず、当初の予定を変更せざるを得ない個所が多かった部分でもあります。空間構成はメリハリをつけることを意識ました。天井は高いばかりが尊ばれる傾向が強いようですが、私はそうは思いません。低い所があって始めて高さの恩恵を感じられるのです。ですので天井の低い廊下を通り、リビングダイニングの大空間を目にした皆さんの反応を見ていると、殆どの方が「うわぁ~」でした。これは私の練った作戦が成功したのだと思っているのですが、さてどうなのでしょうね~?(^^ これからも、高低作戦はどんどん使っていきたいと思います。

ダイニグ玄関