兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

早や、6月!

早や、6月を迎え週末、週明け共にバタバタと始動です。

先週末は先々週末に続き、2週連続の竣工写真撮影で引渡しを終えたばかりの「香住の家」へ

竣工写真

入居前の僅かなタイミングで撮影となりました。

雨予報も運良く外れ、室内撮影には丁度いい具合の天候で無事終了。

また写真の出来上がりが楽しみです。

そんな合間を縫って拙い私の腕で撮った写真がこちら。

四つ間に繋がるDKスペースは唯一の南採光面で、太陽高度の低い冬季に高窓により、より住まいの奥にまで採光を導こうと言う狙いです。

 

庭

 

そして続いて今日は、竣工後早や6ヶ月が経過した「福知山の家」への6ヶ月点検に伺いました。予め気になる箇所は連絡を頂いていましたので、確認後対応策を検討する事にしました。

敷地のお隣では、地元某工務店による棟上げが行われていました。写真後方に写っているのがレッカーの腕ですが、配置や大きさまで良く似た物でしたがさてどのような建物になるのでしょうか?

写真は入居後、住まい手自らが地ならしをして貼られた庭の芝生です。ちゃんと根付き青々とした感じがとても心地良さそうです。カツラの木も竣工直後よりもより上に成長した感じがします。

6ヶ月を経過したこの住まいは全体的に落ち着きを増し、よりいい感じになっている事が確認できほっと一安心しました。