兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

半年が経ち

久々のエントリーとなりました。

丹波にもお騒がせな「カメ」が出現する時期となりました。このカメは話もしませんし、暴れもしませんが実に臭い!

「くっさー」と言う感じです。

そして何処からともなく部屋の中に忍び込んでいますが、姿が分かり辛い。

そう「カメムシ」なのです。

でも今年は今の所少ないのですがさて、どうなる事でしょう。

裏庭

 

写真は裏庭からの眺め、ススキの穂越しに秋の味覚の柿が小さく見えています。

やはり青空は気持ちのいいものです。

 

さて、先日は先月末に完成したばかりの「篠山の山荘」へ竣工アルバムを届けに伺いました。竣工当初は未整備だったアプローチ部分に、住まい手自ら敷石を並べられ、植わっていた木も何本か増えていました。敷地に余白の多い事が多い地方都市ではこのように住まい手が手を入れられる余地があると言う事が魅力の一つでもあります。

外構

 

午後からは場所を移し、竣工後半年を迎えた「綾部の家」への半年点検に。

周囲の売り地には地元メーカーによる建売?っぽい住まいが歯抜け部分を埋め視線の抜けがやや悪くなったような感じを受けましたが、かろうじて山の稜線が伺え僅かに視界を保っていました。

元気なお子様達の様子も変わらずで、勝手口の外に青虫を発見され喜んでおられました。

大きな青虫は少しグロテスクなので、こちらでのアップは差し控えますが、あれだけ大きな幼虫が成長して何になるのか少し気にはなります。

モスラ?  蛾?  ・・・