兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

再会

先日3月31日の出来事、某市にて法令調査中、申請先各課をまわっているとどの課も明日から新年度、配置異動もあったようで、バタバタとしていました。

下打ち合わの調査先で対応して頂いた方に、ふと「あっ、芦田さん」と声を掛けられ「えっ、何で僕の名前知ってるの?この人」と思い顔を見たのですが花粉症のシーズンと言う事もあり顔の半分はマスクで覆われて、全く思い出せずにいると先方から「昔、草野球チームで一緒だった○○です」と言われ、ふと記憶を辿る。

そして「あっ~、お久しぶりです・・・」となる。

先方の顔半分のマスクと、随分とスマートになっていた事に認識出来ず分からなかったのですが、本当に久しぶりで確かこの方の実家も丹波であったように記憶している。下打ち合わせもそこそこに、まあ大丈夫でしょうと、いとも簡単に協議済みのハンコを頂いた。

話しはこれで終わらない、県道と市道の話しで調査先をあっちに振られ、こっちに振られ結局、市の管轄と言う事で一度調査に行った課に再び戻り、あっちこっち振り回された事に少し愚痴をこぼしながら話を進めていると、奥から「あれっ~」と言う声と共に見覚えのある顔が登場する。

今度は高校の同級生である。

今度は、お互いに見ただけで直ぐに相手を認識できた。

お互い顔は変わらず懐かしい感じがした。そんなこんなで調査先の話をすると彼も、その場所と施主の事を良く知っていた。話しはスムーズに進み、こちらも難なく調査済みのハンコが頂けた。

おまけに、その役所にはまだ他に同級生がいると言う話しも聞き、

1日の中でしかも同じ行政機関の中で、全く違った時代に知り合いになった人達と偶然にも再会した事に、なんだか不思議な感覚を覚えた日でした。

みんな、それぞれに人生は進んでいるのですが、不思議と当時の記憶ばかりが蘇ってきます。

 

「sideriver ~ もう一つの川・余暇を楽しむ家」 完成見学会

日時 2008年4月12日(土)・13日(日)

   いずれも10時~17時

   見学御希望の方はこちらからどうぞ

    追って、地図などの詳しいご案内をさせて頂きます。