兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

1週間

又1週間が経とうとしています。今週も残す所後数日、車のメーターを見ると、1週間で1,000㎞走破しそうな気配が・・・

ガラス越の1枚

ガラス越の1枚Ⅱ

 

そんな1週間の収穫から、まず始めに篠山のリフォーム現場での竣工写真撮影。ガラス越の2枚を左は以前に紹介しましたシマトネリコの対面窓の外にあるシロモジの株立ち、狭いスペースの中ではありましたが、屋内からの見栄えを何とかバランスよく配置したいと、仮置きを繰り返したり、回転させたり、ちゃんと風景をつくってくれますかな?

右は新たに穿った窓ガラス越しに再利用した建具の裏面。表面は舞良戸になっています。書かれた文字は、くずされ過ぎて私にはとうてい読解不可能でしたが、まるで衝立のようにも見えます。

通気棟

 

そして上写真は先日打合せがあった「的形の家」の棟部分、これまでは既製品の棟換気部材を使用していましたが、結構割高と言う事で、香寺町の家でも採用しました方法により棟換気を実現させようとしている1歩前の段階です。

遊び心の壁

 

そして最後は、今日打合せのあった「丹後町の家」。以前ここのエントリーでもご紹介しました遊び心の壁が出来上がっていました。写真を飾られると言う事で可動棚柱を縦にスリット状に配置、杉、桧、地松、カラマツ、ベイマツの1メートルまでの長さの板材を横貼りしてランダム配置。

1面木なのでビス、釘自由にどうぞって感じで使っていただけるといかなあ、なんて思ってます。

 

 

今週末も大忙しです。

人気blogランキングにご協力を!