兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

外壁

今シーズン一番の大寒波予報を受け、よっぽど覚悟を決めて目覚めた先週土曜日朝、外を眺めるとうっすらと雪が積もってはいるものの、先週に比べると大した事も無く一安心し、的形の家の打合せに出発。

現場には住まい手が既に到着されていましたが、外壁吹付仕上げ作業中と言う事で、建物は養生シートと養生のビニールで覆われ、建物に近づくと職人さんからちょっと待ってと静止される。

施工中の塗料が飛ぶので作業が一旦落ち着くまで待って欲しいとの事でした。

そんなこんなで外で、暫し談笑。

やがて皆が寒く感じ始めたところで、ようやく建物内へ

造り付けの家具も既に施行され、壁紙の施行と建具の建て付けが終われば内部はほぼ完成の状態。

和の雰囲気を望まれた、住まい手の要望を反映し、落ち着いた感じの外壁色に仕上がった。

外壁

 

この住まいは2階南面全面が跳ね出し式のバルコニーで、防水層は設けずにスノコ状に仕上げています。

跳ね出したバルコニーを受けるには柱建ての方法もありますが、1階も南面全面がパブリックなスペースになるために視覚的に風景を分断する柱を止め、同時にそれらを受ける基礎も必要無くなり、すっきりとコストを抑える事も出来ました。

 

そんな「姫路的形の家」の完成見学会が来る2月14日(土)、15日(日)に行われます。

今回で4件目となる蓄熱暖房機を採用した住まいでもあります。寒いこの季節にはあり難いこの設備もご体験頂けることでしょう!

でも、私の晴れ男パワーで、そんな物が不要になるかも知れませんが・・・。

 

見学会は両日とも 10時~17時まで

問合せは 当方 まで

姫路の家Narito Ashida