兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

まつりごと

民主、圧勝で明けた8月31日。

何と言っても、今日はこの話題でしょう。

日本の政(まつりごと)もいよいよ、チェンジなんですね。

直ぐには結果は出ないでしょうけども、良い方向に動いてくれる事を期待しております。

さて、そんなこんなで、すっかり季節もチェンジしたのか、半袖ではもう寒い、ここ丹波の夏から秋です。

このブログ、否ウチの事務所も少しずつチェンジしていきます。

そこで、第1段として思いっきり変化球の料理ネタなんてUPしようと思ったのですが、写真ボケボケなので、今回は見送ります。

豚キムチ作りました。実は冷蔵庫の残り物で料理するの、結構得意なんですよ。(多分、いやきっと)

別に隠していた訳ではありませんが、ここで紹介するまでもないか~と思い、今まで一度もUPしていませんでしたが、でも良く考えてみるとキッチン周りの事って生活に直結しますもんね~。

て事で、暫く増えていなかったカテゴリーも一つ増えそうです。

所で、現場の方ですが

「2世帯3動線のリフォーム」も足繁く現場に通っておりますが牛歩な進行です。少しペースアップして頂かないといけませんね。

 

マツリゴト

 

手前は親世帯の主寝室、そして間仕切りの向こう側は書斎。

なんか壁にボードを張っていないこの状態も結構綺麗です。

さて、ここが終われば次はいよいよキッチンそして、子世帯部分へと移ります。

 

マツリゴト2

 

で、こちらの写真、何だか分ります?

田舎では良く見る光景です。

もう収穫の秋なんです。早いでしょ~。

稲を刈って脱穀し籾殻を吹き飛ばし、吹き飛ばされた籾殻が青い袋にどんどん送り込まれているそんな作業風景です。

殆どの作業を機械がやってくれるそうなんですが、それでも人手が必要な部分もあり、機械に付きっ切りでないといけないようです。

日照不足が心配された今年ですが後半は比較的好天の日が多かったために収穫は平年並みだそうです。

先日のニュースでも収穫は平年並みと言ってましたので、又輸入米出回るの?と心配したほどでもないのかな?

 

さてさて、秋本番になると、今度は地域の祭り事(まつりごと)ですね。

 

と落ちがついたところで、今日はこの辺で・・・。