兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

寒波到来

本日も御訪問有難う御座います。

寒波到来

 

寒波到来2

 

ついにやって来ました、大寒波!ここ数日いつ降るのかと心配して目を覚まし、青空を見ては、ほっと一息する事が続いていたのですが、さすがに今日は降っちゃいました、この通り。

積雪およそ30~40㎝程度、一番上の写真は車の轍が数本通っていますが、敷地の裏手にあるガレージから道へ出るには建物の間を抜けて出て行かないといけないのですが、これだけ積もった雪は車で踏み潰してしまえば早いのですが、そうすると圧縮された雪が中々解けずに、硬い氷となって数日間残ることになります。

ですから、これくらい積もってしまうと面倒であっても人海戦術で雪かきをしなければいけません。屋根の雪下ろしをする位降る事はないので、そういった慣習は私の知る限りでは、この地ではありませんが、地面の雪を脇へ除ける作業は結構大変ですが、寒さにくじけそうな身体を温めるのと運動不足解消にはもって来い!

と言う事で約1時間30分程掛けて作業した結果が下の写真です。おまけに青空が顔を覗かせて来ましたので後は太陽が溶かしてくれる事でしょう。

こう言った雪とその溶ける水が早朝の氷点下の気温で冷やされ道が凍てつき氷が張ると、あっちでつるつる、こっちでつるつると人や車が滑ったり転んだりで交通機能が麻痺してしまいます。

特に午前中の峠の山陰のカーブ等は細心の注意を払って運転しないと痛い目に遭う事もありすごく緊張を強いられます。

実はそれも見越し先日の晴れ間を狙って冬用タイヤに交換しておいたので準備万全、車は四駆ですので多少の悪路は平気なのですが、さて来週末の香住出張はどのような天気になっていることやら・・・。この時期、日本海方面へ遊びに行くのとは違って仕事でのこの方面へは少し憂鬱な感じですが、晴れである事を願って普段の行いを良くしておかねば。

寒波到来3