兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

ハイペースな現場

昨日は「福知山の家」の現場見回り。

この現場、大工職が常時2~3人入る人海戦術で超ハイペースで進んでいます。契約時の竣工予定は11月末だったのですが、このペースで行けばもう少し早まるかも知れませんが、間にお盆休みをはさんだりと、何かと日が読めない事もありそうですし、何よりも高低差のある敷地なので、外回りの工事に結構な時間が必要になるかも知れません。

で、先日は建具屋さんが下見に来られ、こちらは設計意図を伝えた程度でしたが、実際の採寸や製作はまだ先ですが、物腰柔らかな語りの中に熱さを感じるナイスなおじさんと言った感じの方です。

福知山の家

写真は西面の窓外に付く手摺と雨戸兼風通し戸が納まる戸袋部分の仕事ですが、この並びに取り付くコーナーFIX窓の仕事などは結構悩みながら仕事をされていました。

さて、この後に続く「香住の家」もいよいよ工務店への本見積図面の渡しの日が迫っています。一応、概算見積をとっていますので、若干の修正を加えて設計の方も、早い段階で一区切り出来ているから、いいお盆を迎えられるかと思いきや、

更にその後に迫る「綾部市の家」も現在設計進行中ですので、なかなかゆっくりとは出来そうにありませんが、まあこれは毎年の事、時間は何とか、やり繰りしないといけませんね~。

1日27時間位あればどうなのだろう?と、あり得ない事を考えたりもしますが、そうなったらなったで、かえって余計にしんどいだけかもしれないですね。

皆さんのお盆休みはどんな予定ですか?