兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

四匹の子豚?

古民家リノベ、現場も大きな動きがありました。 レッカーの長~いアームが青空に映え、どこか近くで棟上げでもしてるのかな?と、現場に近付く車中から思いつつ

いざ、現場到着。 あっ、やっぱりウチの現場やんと

そうです、今日は瓦を下ろすために人海戦術。明日からの天候を睨み、多くの瓦職人さんが屋根の上に上がり作業をされていたのです。 瓦下ろし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  休憩時間に響き渡る楽しげな笑い声、あ~若いって素晴らしい。

外壁の焼き板も剥され、屋根瓦が下ろされると、見えるのは土の表情が面積を占めます。

三匹の子豚にもう一匹居たならば、さしずめこのような「土の家」でも建てたのではないか?と思うほど絵になります。

「草原に建つ土の家」とでも名付けたいそんな、今日の好天に映えていました。 土の家土の家2

これだけ土が載っている昔の瓦葺きの家、頭の重さも相当のものです。耐震性にも配慮して軽くするために桟瓦葺となります。

さて、これから、どんどん変わっていく現場、考える事も増えて行きますが、住まいの歴史を汚さないように整えていきます。

屋根の土