兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

連休中も現場は動く

世間では、ゴールデンウィーク真っ最中ですが、現場は動いています。 工程によっては大きな音のする仕事もあり、隣家との距離によっては気を遣わないといけないのですが、幸いそんなに大きな音の出る仕事もなかったり、片や隣家との距離も空いていたりするので、最大限に気を遣いながら仕事が進められています。

そんな中、今日は「高台のピアノ教室のある家」にて住まい手さんとの打合せ。

毎回、親が打合せ、誰も相手にしてくれないお子様にとっては退屈な時間なのかもしれませんが、今日のお子さんは少し違っていました。

買ってもらったプラモデルを作りたいと、現場で開封。

あらら「(パーツ)無くさんようにしいや」と声を掛けた後は、必死で熱中。帰宅の時間までは、ほぼ無言で説明書とにらめっこしながら無心に模型作りに励んでおられました。

隣では、大工さんが家づくり、お子さんは模型作りと、2つの物づくりが進む現場でした。

さて、模型は無事に完成したのでしょうか?又、完成品を見せてもらう事にしましょう!(^^

下地窓 写真は、リノベーションの現場です。窓を設ける位置の土壁が落されました。竹小舞の骨組みが現れた下地窓の状態です。

リビング

片や、こちらは新築現場。キッチンになる位置から眺めるリビングスペース

さて、又新たなお仕事のお話を頂きました。連休、既に少しだけ休ませて頂きましたので、徐々にアクセルをふかして参ります。