兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

本当にいらっしゃるのかも知れません

ここの所、業務報告のようなブログとなっておりましたが、少し趣向を変えてみます。 我々は、トイレのことを 「トイレ」 又は 「便所」 と呼びますね。

先日、少し早目に祖母の1周忌を済ませた際に伺った、お寺さんではトイレのことを 「東司(とうす)」 と呼び修行の場である、との説明を受けました。

その為に、他のどの場所よりも綺麗にしておく必要があるとも聞きました。

お寺さん、この東司を最近、新設されたばかりで、「どうぞ見ていって下さい」と言うことで拝見させて頂きました。

その後、「どうですか?」と思わぬ質問に即答できず「えっ、ええっと・・・」と口ごもっている間に話題は次へ

実は、東司を2つ造られていたのですが男女の表示がなかったので、それを聞こうか聞かまいか迷っている「ええっと」だったんです。

 

さて、話は変わりまして

「トイレ」のお話です。

思考や試案に煮詰まり、ちょっとトイレに立った際に、ふとひらめくこと経験された方いらっしゃらないでしょうか?

私の場合は非常に、よくあります。

このようなことから、もしかしたらウチの事務所のトイレにはひらめきの神様がいらっしゃるのかも?

と思う事があります。

少し前にも「トイレの神様」と言う歌がヒットしていましたね。この歌では心の綺麗さを謳われていたのかもしれませんが

ですので出来るだけ毎日、トイレの掃除をし、綺麗にすることを心掛けるようにしているのですが

皆様のお宅ではトイレに何かの神様がいらっしゃいますか?

もしかしたら仏様かもしれませんね。

その他諸々Narito Ashida