兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

階段がつきました

進捗の早い「発展する家」は先週の定例打合せの翌日、足場が外れました。 つい先日まで工事中だった「翼を広げる家」は分離発注に近いスタイルで現場へ通う頻度も高かったのに対し、こちらは通常の請負スタイルですので、私も現場へはほぼ週一回の頻度で訪れます。

その分、余計に進展が早く感じてしまうのですが、勿論進捗もかなり早いと思います。

先日は家具の一部も据えられ、鉄骨階段の側桁が取り付けられていました。

私共の設計で室内に鉄を採用したのは、おそらく初めてかと思いますが、木よりもはるかに部材を小さくできるので軽快な感じに仕上がります。

小さなこちらの住まいには適したボリュームの階段と思います。

コンパクトでも仕掛けが多彩なので退屈な感じにはなっていないと思います。

外観は切妻屋根のごくシンプルな形です。

さて、こちらのお住まいも1月の中旬以降に予約制で見学会をさせて頂く予定ですが、詳細が確定次第又お知らせします。

ご期待ください。

階段外観