兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

まあるい

今日は朝から雨模様、おまけに寒~い。

と言う事で、朝から sideriver ~ の遣り方、確認へ加古川へ

丹波から加古川へは国道175号線をほぼ南下するルートで雨との追いかけっこ。

現場から見る北の空は、もう既に冬の雲が立ち込めています。おそらく但馬の標高の高い所では雪が降っていたのではないでしょうか?

その足で「香寺町の家」の現場へ寄ると外壁の吹き付けは既に終了。雨樋がつけば足場も外れる事でしょう。

更に帰り道、市川町を経由しながら車を進めると北の空には虹が・・・

しかし、濃くなったり消えかけたりで、どうやら虹の寿命も後わずかと言った所でした。

中町まで帰って来ると再び、くっきりと虹が現れました。しかもここまで来ると周囲には殆ど障害物が無い為、虹の始まりから180°円弧を描いた終わりまでのほぼ完璧な形の半円形が見えました。

虹1

 

 あまりもの大きさで1枚で全てを納める事は出来ませんでしたので2枚に分けてアップします。

虹2

 

写真では円弧の頂点のあたりはよ~く目を凝らさないと分かり辛いですが実際はかなりくっきり見えていました。

虹3

 

こんな素晴らしい光景はめったにお目にかかれるものではありませんよね。

今日の締めくくりにとてもラッキーな気分になれました。