兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

写真撮影

快晴に恵まれた本日は、「2世帯3動線のリフォーム」の2期工事完成写真の撮影。

これにて親世帯のリフォーム工事は完了となり、撮影まで見合わせて頂いていた荷物の移動も可能となりました。

天井裏から現れた、大きな蜂の巣、床柱を掘りコタツテーブルの脚への転用、そして最後に現場では、ちょっとしたアクシデントと中々話題の尽きない2期工事でしたが何とか生活して頂ける所までこぎつけました。

そんな中、リビングダイニングに隣接する和室との境の既存フスマの片面張替えをしました。

和室側は和柄のめでたい絵が描かれており、反対面も同じようなフスマ紙、流石にこれでは不釣合いと言う事で張り替えたのが次の写真

R0016767c

無地の手漉き和紙ですが柿渋染めしたような渋い朱色(写真ではややオレンジ気味ですが)単体で見るとやや派手に見え、自嘲しがちな色です。

でも利かせ色として空間に溶け込み違和感なし、大正解です。

全景は完成写真でご覧下さい。